メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

1 : ときめきメモリアル(和歌山県)@\(^o^)/ [IT]:2017/01/19(木) 19:41:31.22 ID:fte4eM1f0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/j0Om7ZV.jpg 「定職がなければボランティアを!」潘基文前国連事務総長の若者へのメッセージに韓国ネットがあきれ

2017年1月18日、韓国・マネートゥデイによると、韓国次期大統領選挙に向け活発な活動を見せている潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が青年層との意思疎通を試みたが、期待とは裏腹にネットユーザーは冷たい反応を示している。

潘氏は18日、光州の朝鮮大学を訪問し、「青年と大韓民国の未来」をテーマに講演を行った。講演で潘氏は「2008年の世界金融危機や2010年のユーロ危機が韓国にも影響を及ぼし、若者が苦労している。
今の若者がなぜ3放世代(恋愛・結婚・出産を放棄した世代)と言われるようになってしまったのか考え、改善しなければならない」と述べた。
また、「若者にはグローバルスタンダードな視点を持ってほしい」とし、「若いうちの苦労は買ってでもしろと言うように、海外に進出し、定職がなければボランティアでもすればいい」と主張。
企業と協議してインターン制度を拡大するなど具体的な計画が必要だと述べ、「君たちが放棄する世代になることを私は絶対に許さない」と強調した。

これに対し、韓国のネットユーザーの多くは「あきれた」「韓国の若者の苦労は世界でもトップレベルなのに」「言うことが朴大統領とそっくり」「韓国の実情をよく分かっていないみたい」
「インターン制度の拡大は何の解決策にもならない」などと冷たい反応を示した。

一方で、「潘氏はまだ何もしていないのに、なぜ批判される?」「確かに最近の若者は給料にばかりこだわって努力や苦労をしない」などの意見もみられた。(翻訳・編集/堂本)

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-161354/

続きを読む

1 : ダイビングエルボードロップ(家)@\(^o^)/ [FR]:2017/01/19(木) 22:49:12.17 ID:EkHTmpqf0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/1FT9Bhv.jpg 少女像問題「首相ら、怒り募らせている」 外務省関係者

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する「少女像」が設置された問題で、安倍晋三首相は19日、首相官邸で岸田文雄外相と対応を協議した。対抗措置として一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使らの帰任は当面見送ると確認。
日本側が求めている像の撤去について韓国政府の動きが鈍いまま、事態は長期化の様相を強めている。

日本政府関係者によると、首相と岸田氏は「韓国側の姿勢に変化はなく、日本側がいま動く必然性はない」との意見で一致した。
菅義偉官房長官は19日の記者会見で「(大使の帰任時期は)諸般の状況などを見ながら判断していきたい」と述べた。

日本政府は、韓国政府が釜山の少女像撤去に取り組まないのは、2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意の精神に反するとの立場。
外交関係に関するウィーン条約で守られている領事機関の威厳も侵害されているとしている。

事態に変化が見られず、日本側は「首相を含め、怒りを募らせている」(外務省関係者)。
さらに韓国の地方議員が竹島(韓国名・独島〈トクト〉)への少女像設置に向けた募金運動を始め、状況は厳しさを増している。

9日に一時帰国した大使らの帰任時期は、12年8月に李明博(イミョンバク)大統領(当時)の竹島上陸への対抗措置として当時の駐韓大使が一時帰国した13日間を超える可能性も出てきた。
外務省によると、次席公使が大使の臨時代理を務めており、邦人保護を含む実務的な業務に影響はないとしている。
だが事態打開の見通しは立たず、政府関係者は「いいアイデアがあったら教えてほしい」と漏らす。
http://www.asahi.com/articles/ASK1M5695K1MUTFK00M.html

続きを読む

1 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/ [IT]:2017/01/19(木) 21:47:55.87 ID:U1dDJt9B0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DD2E6Vg.jpg アパホテル、日本の観光業に悪影響を及ぼす


ホテルに関する問題とは、通常ならば衛生や料理などサービス面のものだが、日本のホテルは最近「例外」になった。
ネットユーザーは15日、米国人女性が撮影した動画が微博(中国版ツイッター)で話題になった。

宿泊先の東京のアパホテル客室内に、アパグループの元谷外志雄CEOが執筆した大量の右翼本が置かれていたというのだ。
本は南京大虐殺と韓国の慰安婦の存在を否定しており、中韓のネットユーザーが騒然とし、議論を展開した。

筆者が思うに、日本の右翼勢力は手を変え品を変え、小賢しい動きを繰り返しているが、
ホテルが公然と右翼本を置いていたと中国メディアが報じたのは、今回が初めてだろう。

同ホテルの行為は日本の観光業が唱えるおもてなしの心に反している。日本の観光業に悪影響を及ぼすばかりか、両国の国民感情を傷つける。

日本のサービス業は行き届いた心配りで世界的に知られ、各国の観光客から好評を博している。
このホテルは中韓の宿泊客から金を稼ぎながら、歪曲した歴史の事実を暗に宣伝していた。

日本メディアの報道によると、観光シーズンのアパホテルの宿泊客の約4割が外国人で、うち中韓が半数を占めている。
この日本のホテルが主に中韓の観光客を顧客としながら、中国語版と韓国語版の本を置かないとは、
サービス精神に欠けるばかりか、「誠実」という基本的なビジネスの道徳も欠けていることが分かる。

同ホテルの手法は、日本自身の観光業に悪影響を及ぼしている。
同ホテルの行為が明るみに出ると、中国の旅行代理店は同ホテルを宿泊先から削除している。

中韓の多くのネットユーザーは、自分は同ホテルに宿泊しないとした上で、同ホテルの宿泊を避けるよう世界に呼びかけている。

ウォール・ストリート・ジャーナルは17日、日本政府観光局をソースとする記事の中で、日本は2016年に外国人観光客を延べ2400万人迎えたとした。
うち中国(中国香港と中国台湾を含む)の観光客がほぼ半数に達する。中国人客の感情を傷つけ、中国人客を失えば、最終的に傷つくのは日本自身の観光業だ。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2017-01/19/content_40137048.htm

続きを読む

↑このページのトップヘ