メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Y1CDa3E.jpg
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、米軍キャンプ・シュワブ内の「N5護岸」建設予定地では19日午前、沖縄防衛局がクレーンで石材を設置するなどして仮設道路の工事を進めた。
「K9護岸」建設予定地での作業は行われていない。
海上では抗議船2隻とカヌー隊が展開し、マイクで「沖縄に新たな基地が造られたら、沖縄、日本から米軍が戦争に行くことになる。人殺しに加担してはいけない」
「違法な工事はやめてください」などと訴えた。

キャンプ・シュワブのゲート前では市民約50人が座り込み、新基地建設に抗議した。

居場所を失った少女たちの支援を続ける「Colabo」(コラボ、東京都)代表の仁藤夢乃さんも訪れ「沖縄でも米兵による若い女の子への性暴力が深刻だ。皆さんの行動を心からの連帯の気持ちで見ている」とあいさつした。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-558216.html

関連スレ
元援交少女の「私たちは『買われた』展」に批判が殺到 「今までの価値観で決めつけないで」と運営★2 [無断転載禁止]
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1503050540/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/kpIV5Gk.jpg
戦争防ぐ方策に触れない自虐報道は無責任 「愛国心」に何かしらの抵抗感持つ日本人
ケント・ギルバート ニッポンの新常識

 愛国心とは本来、誰もが抱く自然な感情だ。日本を除く世界中の人々が、愛国心を誇らしげに語る。

 ちなみに、愛国心の強化を目的とした教育を幼いころから行うのは、北朝鮮や戦前の日本の専売特許ではない。
米国人の私は幼稚園に入ると、毎朝、以下の「忠誠の誓い」を暗唱させられた。

 「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する、万民のための自由と正義を備えた、
神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」

 この誓いを立てるとき、子供たちは皆起立したうえで、星条旗に対して顔を向け、右手を左胸の上に当てなければならない。

 米国では高校卒業の18歳まで、毎朝欠かさずこれをやる。
大阪の学校法人「森友学園」が話題になったとき、教育勅語の暗唱について一部メディアは大騒ぎしたが、私は不思議だった。
戦後の日教組教育で「無自覚サヨク」へと洗脳された日本人は、「米国人は全員ネトウヨ」とでもいいたいだろう。

 毎年8月になると、日本のテレビや新聞は、戦争の悲惨さだけに焦点を当てた自虐的な報道をたくさん流す。
戦争の惨禍を繰り返してはならないが、過去を自虐的に反省してさえいれば、日本は二度と戦場にならないとでも信じているのか。

 悲惨な戦争をいかにして防ぐのか。具体的な方策に何も言及しない自虐報道は無責任だ。
過度に厭戦(えんせん)気分を煽り、日本人の国防意識を低下させたのでは、利敵行為とすらいえる。

 また、日本の暗い過去を責めるだけで、功績を評価しない人々に、愛国心や先祖への感謝はないのか。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170819/soc1708190003-n1.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/08/001-44.jpg
韓国の仁川国際空港のロビーに突如としておかれたフィギュアスケートの像。青い衣装を着ており韓国を
代表するフィギュアスケート選手キム・ヨナを意識しているかのような作りだが、顔のクオリティが酷く、
韓国国民からバッシングを浴びている。

置かれている場所は荷物を受け取る場所に設置されたキム・ヨナのような像。
来年2月9日〜25日に開催される平昌冬季オリンピックの広報のために設置された物なのだが、
その造形が似ても似つかないと指摘されている。
また人形の足下には氷が置かれており、その氷は割れており何を意味するのか不明。

ある旅行者は「キム・ヨナ像を探したが全く違った」、「クオリティが低すぎ」と話した。

江原道庁室側は「この像は平昌冬季オリンピック広報用として製作した」としながら
「フィギュア種目を元に製作した。モデルはキム・ヨナではない」と釈明した。

しかし、明らかにキム・ヨナを意識しているのは確実。

過去に中国の蝋人形館に展示された制作費1000万円のキム・ヨナ像のクオリティがあまりにも酷すぎるという出来事があったが、
それと同じくらいの酷さでアル。

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/08/002-34.jpg
http://gogotsu.com/archives/32457

続きを読む

↑このページのトップヘ