メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

2018年08月

1 :名無しさん@涙目です。:2018/08/17(金) 21:52:42.43 ID:UEpxjfjI0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif NETFLIXの「世界の現実旅行」2話が日本で福島に行くんだけど、
避難指示が解除された場所に行ったらチェルノブイリ立ち入り禁止区域以上の数値が出て、外人がすげー文句言ってる
最終的に安全て言わる数値の50倍以上を叩き出して、全員一致でツアー中止



除染作業員の健康被害懸念 福島原発事故で国連報告者
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/299971

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/08/17(金) 20:00:26.73 ID:oYLCRCvT0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/pc3.gif フットウエア業界では、お父さんが履くようなちょっと不格好で見栄えの悪い「ダッドシューズ」が最もホットなトレンドとなっており、
高級ブランド「ルイ・ヴィトン」や「バレンシアガ」の最近のショーにも登場した。そうしたトレンドは、移り変わりの激しい高級ファッション界に
不慣れなスニーカーメーカーにとって、大きなチャレンジを意味している。

  最近まで、アディダスやプーマなどの企業は「アディダス・スタンスミス」や「プーマ・クライド」といったシンプルでレトロなスニーカーモデルの
安定した売り上げを当てにできた。ところが買い手の関心は、1000ドル(約11万円)のヴィトン「LVアークライト」や800ドルのバレンシアガ
「トリプルS」などのダッドシューズタイプのスニーカーに向かう傾向が次第に高まっている。

  スニーカーメーカー各社は大急ぎで流れに乗ろうとしている。アディダスは昨年、ラッパーでデザイナーのカニエ・ウエスト氏とコラボした
高級ブランド「イージー」コレクションの一角として、ダッドシューズモデルを打ち出した。同社のそうしたモデルとしては他に、
1990年代のランニングシューズのカートゥーン版のような見かけで、分厚いソールを備え、派手な色使いの「ヤング1」もある。

  フィラの「ディスラプター」コレクションやスケッチャーズUSAの「ディライト」シリーズなど、ニッチなブランドもこの流れに加わっている。

  プーマのビヨン・グルデン最高経営責任者(CEO)は、「特にフットウエアにおける製品トレンドと顧客需要の大きなシフト」に驚かされたとコメント。
同社は「サンダースペクトラ」シリーズを4月に発売するなど、一部のダッドシューズモデルの発売を前倒しした。

  ソーシャルメディアとハイエンドなストリートウエア人気を追い風に、スニーカーは高級品市場で最も急成長を遂げる部門の一つとなった。
米コンサルティング会社ベインによれば、2017年の販売は10%増。NPDのデータで、昨年の米国での伝統的なスポーツシューズの販売が
2%の伸びにとどまったのとは対照的だ。

全文
https://i1.wp.com/assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iQ8IGh2AMEh0/v0/-1x-1.jpg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-15/PDHM3S6S972901

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/08/17(金) 19:56:27.91 ID:9dxXUWwd0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/1372836.gif トランプ米大統領の「国民の敵」発言に反撃 350超の新聞社が一斉社説 メディアの信用度低下も加速

 【ニューヨーク=上塚真由】自身に批判的な記事を「フェイク(偽)ニュース」と非難し、一部メディアを「国民の敵」と断じたトランプ大統領に抗議するため、全米の350を超える新聞社が16日、報道の自由を訴える社説を一斉に掲載した。

 ボストン・グローブ紙が全米の新聞社に呼びかけて実現。各紙は共通して報道の自由の必要性を主張したが、具体的な表現はそれぞれの判断に委ねられた。
ニューヨーク・タイムズ紙は「誤った報道を正すことはわれわれの仕事の核心部分にある。ただ、気にくわない真実をフェイクニュースと主張し、記者を国民の敵ととがめるのは民主主義にとって危険だ」と批判。
合わせて約70紙の主張も抜粋して紹介した。

 米国の日刊紙は1300紙程度あるとされ、掲載を見送ったサンフランシスコ・クロニクル紙はキャンペーンの趣旨には賛同するものの、報道機関の独立性が重要と説明した。

 トランプ氏は16日、ツイッターに「フェイクニュースメディアは野党だ。私たちの偉大な国にとってとても悪い。だが、われわれは勝利する!」と書き込み、キャンペーンに反論した。

 米国ではトランプ氏のメディア敵視の姿勢に非難が集まる一方、メディアの信用低下も加速している。
とくに共和党支持者の間で著しく、米調査機関ピュー・リサーチ・センターの昨年6月の調査によると、メディアが自国にマイナスの影響を与えていると答えた共和党支持者は85%となり、2010年の68%から大幅に増えた。

http://www.sankei.com/world/news/180817/wor1808170024-n1.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/08/17(金) 20:36:06.76 ID:G/v8MLZg0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/8114876.gif ドイツのメルケル首相は16日、受け入れを拒否した難民を巡る本国送還の迅速化に向け、取り組みを強化すると表明した。
首相の難民政策を巡って数百人の極右活動家が首相辞任を求めるデモを行ったことを受けた。

反イスラム運動「ペギーダ(PEGIDA)」がデモ活動を組織。
メルケル首相が自身率いるキリスト教民主同盟(CDU)の地方議員と面会するため
東部ザクセン州のドレスデンに到着すると、デモ隊は「メルケルはやめろ」などと連呼した。

首相は地元議員との面会後に記者会見で「全ての問題が解決していない状況にあることを明確にしたい。特に本国送還は依然として大きな問題だ」と指摘。
「連邦政府は必要書類の獲得支援を中心にさらなる責任を引き受ける」と述べた。

地元当局は難民がパスポートを所持していなかったり、諸外国が難民向けに暫定的な身分証明書類を発行するのに消極的だったりするために、
受け入れを拒否した難民の本国送還に支障を生じることがあるとしている。

メルケル独首相、難民の本国送還強化を表明 極右のデモ受け
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15171760/

続きを読む

↑このページのトップヘ