メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

2018年09月

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/18(火) 23:05:29.50 ID:qnFumAk+0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/pc3.gif  【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州委員会は18日、ドイツの自動車大手3社に対して、EU競争法(独占禁止法)に違反した疑いがある
として調査を始めたと発表した。調査対象はBMW、ダイムラー、フォルクスワーゲン(VW)グループ。排ガスの浄化技術を巡って、
カルテルを結んでいた疑いがあるとみている。

 欧州委によると、乗用車の排ガスから有害物質を取り除く装置の技術開発などを制限することで足並みをそろえ、競争を阻害していた疑いがある。
調査の結果、違法行為が正式に認められると、多額の制裁金を科される可能性がある。

 EUで競争政策を担うベステアー欧州委員は18日に公表した声明文で「技術的には可能なのにもかかわらず、より低公害の自動車を消費者が
購入できる機会を妨げていた可能性がある」と指摘した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3548115018092018FF2000/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/19(水) 01:24:46.21 ID:WDXK/wNn0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/1372836.gif 愛媛・大洲でダム放流説明会
住民「なぜ柔軟対応しない」

https://i1.wp.com/nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/414803315844088929/origin_1.jpg

 西日本豪雨で愛媛県の肱川にある鹿野川ダム(大洲市)が大量放流し大規模な浸水被害が出た問題で、
大洲市とダムを管理する国土交通省四国地方整備局などが18日、市内で住民説明会を開いた。
国交省や自治体の説明に対し、住民からは「どうして柔軟に対応できなかったのか」との声が上がり、やじや怒号も飛んだ。

 会場の小学校体育館には住民ら約260人が集まり、冒頭で犠牲者を悼み黙とうした。
四国地方整備局山鳥坂ダム工事事務所の小長井彰祐所長は「情報共有、周知の在り方にさまざまな意見があることは承知している。誠心誠意説明したい」と話した。

https://this.kiji.is/414769406772773985

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/21(金) 23:14:40.39 ID:RzEG9el50

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/folder1_03.gif 日本音楽著作権協会(JASRAC)は6日、映画館で上映される映画の音楽の使用料を11月から変更すると発表した。
洋画を対象に2021年3月まで、上映するスクリーン数に応じて使用料を徴収する。
JASRACの試算では15〜20%の増額になる。
今後、邦画に比べて少ない洋画の使用料について、見直しを進める。

洋画の上映使用料は興行収入などにかかわらず、1作品につき18万円だった。
11月から、上映されるスクリーン数に応じて6種類の使用料額を設定する。
例えば100スクリーンで上映される映画の場合、使用料は20万円になる。
最大額は500スクリーン以上で30万円。
上映使用料は配給会社が映画館運営会社の業界団体である全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)を通じ、JASRACに支払っている。

欧州などでは興行収入の1〜2%を使用料として徴収するのが一般的だ。
徴収額が海外と比べて低いため、海外の著作権管理団体から改善を求められていた。
邦画は曲数と封切り時のスクリーン数に応じた使用料を徴収しており、邦画と洋画の格差も問題だった。

21年4月以降、洋画も邦画と同じように楽曲数とスクリーン数に応じて徴収できるように見直す方針で、20年内の合意を目指す。
将来的には欧州と同じように興行収入の1〜2%を徴収できるように協議を続けていく。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3506753006092018TJ2000/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/21(金) 21:09:22.08 ID:Nto94F3T0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/pc3.gif 【9月21日 AFP】熱狂的なファンの多い人気SF映画「スター・ウォーズ(Star Wars)」シリーズだが、フォースに乱れが生じているようだ。
米ウォルト・ディズニー・カンパニー(The Walt Disney Company)のボブ・アイガー(Bob Iger)最高経営責任者(CEO)は、毎年シリーズ新作を
劇場公開するのは間違いだったと認め、公開ペースを落とす考えを明らかにした。芸能誌ハリウッド・リポーター(Hollywood Reporter)が20日、伝えた。

 アイガーCEOは、同誌とのインタビューで「私が公開のタイミングを決めた。でも振り返ってみると、その決断は間違っていたと思う。責任は私が取る。
少し行き過ぎで、ペースが速すぎた」と述べた。その上で「公開ペースは少々落ちるだろうが、新作を制作しないということではない」と語っている。

 ディズニーは、2012年にルーカスフィルム(Lucasfilm)を40億ドル(当時のレートで約3200億円)で買収。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒
(Star Wars: The Force Awakens)』を2015年に公開して以降、シリーズ新作を毎年公開すると約束していた。それこそが世界中のファンの
期待に応える計画だと信じての判断だった。

 それからディズニーは、1970年代後半に第1作が公開されたシリーズのメインエピソードとスピンオフ作品を交互に公開してきたが、
どうやらここにきて、ファンの期待は検討材料の一部にすぎないことを学んだようだ。

 今年公開されたスピンオフ作品『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(Solo: A Star Wars Story)』の全世界興行収入は、4億ドル(約450億円)にとどまった。
たいていの映画なら非常に素晴らしい成績だが、「スターウォーズ」シリーズとしては振るわない結果だ。実際、わずか半年前の2017年末に公開された
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ(Star Wars: The Last Jedi)』の全世界興行収入は13億ドル(約1460億円)を突破していた。

 業界観測筋からは「スター・ウォーズ疲れ」を指摘する声が多く上がっている。

 J・J・エイブラムス(J.J. Abrams)監督が手掛ける次回作『スター・ウォーズ エピソード9(原題、Star Wars: Episode IX)』は、2019年12月に公開される予定。(c)AFP/Susan STUMME
http://www.afpbb.com/articles/-/3190454

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/21(金) 20:07:46.98 ID:jxniPXwE0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/1372182.gif 人手不足、4割の業種で過去最悪 日銀短観
2018年4月3日 20:00

人手不足が一段と深刻になっている。日銀が3日発表した全国企業短期経済観測調査(短観)の業種別計数によると
、約4割の業種で人手不足の度合いを示す指標が過去最悪となった。人手不足感が強い業種で景況感が下がる例も出てきており、今後、景気回復に悪影響を与える懸念もある。

雇用人員判断指数(DI)は雇用人員が「過剰」と答えた企業の割合から「不足」を引いた値。低いほどその業種が人手不足に陥っていることを表す。

主要28業種のうち11業種で、統計開始以来、最低を記録した。全ての業種で最も人手不足が深刻なのは、
インバウンド需要などが堅調な宿泊・飲食サービスで、マイナス64と17年12月の前回調査から2ポイント低下した。

非製造業ではほかに、運輸・郵便が2ポイント低下のマイナス49だった。インターネット通販の普及で運送需要が拡大するなか、ドライバー不足が深刻となっている。建設業は横ばいのマイナス46と過去最低ではないものの、
バブル経済期並みの水準が続く。非製造業は人手不足が景況感の悪化につながるケースが目立ち、大企業では3業種ともに景況感を示す業況判断DIが下がった。

製造業で人手不足が深刻なのは自動車や鉄鋼、非鉄金属などだった。景気回復が戦後2番目の長さで続き、人の確保が課題となり、賃上げに取り組む企業も多いが、人手不足は解消していない。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28940730T00C18A4EE8000?s=0

続きを読む

↑このページのトップヘ