メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

2019年02月

1 :名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 06:34:40.55 ID:FLTqaIPK0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/chibi_c.gif 2019年の元旦にカイパーベルト天体の「ウルティマ・トゥーレ」こと「2014 MU69」に最接近した、NASAの探査機「ニューホライズンズ」。
2月23日、NASAからウルティマ・トゥーレの最も高精細な画像が公開されました。

この画像は、ニューホライズンズに搭載されている光学観測機器のひとつ「LORRI」によって撮影された9枚の画像を合成したもの。
最接近のわずか6分半前、ウルティマ・トゥーレから6,628km離れた位置で撮影されています。

公開された画像の1ピクセルの一辺あたりのサイズは、約33mに相当します。高精細な画像が得られたことで、これまで不明瞭だった地形の特徴も識別できるようになりました。

このときのニューホライズンズと地球との距離は、実に66億km。サウスウエスト研究所(SwRI)のAlan Stern氏によると、
ウルティマ・トゥーレの接近観測は、2015年に実施されたニューホライズンズ本来の任務である冥王星の観測よりも、ずっと厳しいものだったといいます。

「カメラの視野は狭く、ウルティマ・トゥーレの一部しか撮影できないか、その姿をまったく捉えられない可能性もあった」と語るStern氏ですが、
研究チームの努力によって得られた今回の成果について「Bullseye!(大当たりだ!)」と表現しています。

また、今回のリリースではLORRIによって撮影された14枚の画像をつなげた「Flying by Ultima」と題する2秒の短い動画も公開されており、ウルティマ・トゥーレの全体像がフレームにしっかりおさめられている様子が確認できます。
また、NASAは以前に「ウルティマ」をパンケーキ形と例えていることから、この動画はまさに画面を横切った「空飛ぶパンケーキ」ですね。

https://sorae.info/030201/2019_2_27_2014mu69.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:10:53.03 ID:s8HaQQVa0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif  【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは28日、李洙勲・駐日大使が近く、交代する見通しだと報じた。
後任には大統領府の国家安保室第2次長を務めていた南官杓氏が有力視されているという。

聯合は駐日大使の交代について、慰安婦問題や徴用工訴訟での日本企業への賠償を命じた最高裁判決、哨戒機問題などで日韓関係がぎくしゃくする中、
「関係を整える契機をつくりたいという文在寅大統領の意向を反映しているとみられる」と伝えた。

駐日韓国大使、近く交代か=「大統領府高官有力」と報道
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022800987&g=int

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 11:10:14.77 ID:ZdbMAkiM0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/folder1_03.gif 千葉県鴨川市で計画されている大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設計画をめぐり、千葉県は27日までに、
森林法に基づき林地開発許可の可否を検討する千葉県森林審議会保全部会を3月6日に開くことを決めた。
東日本有数の規模の太陽光発電所建設計画は実現に向けて大きく前進する。

計画は鴨川市池田の山林に事業面積約250ヘクタール、パネルを敷設する造成面積
約114ヘクタールに及ぶもので、現在、判明している建設計画のうち、東日本では最大規模。

建設予定地
https://i1.wp.com/www.sankei.com/images/news/190227/plt1902270020-p1.jpg

事業者はAースタイル(埼玉県川口市)を主体とするAS鴨川ソーラーパワー合同会社(東京都千代田区)。

山林でパネルの造成面積が1ヘクタールを超す場合、県などに林地開発許可を申請し、認可を受ける必要がある。

これまでに鴨川市の亀田郁夫市長(67)は「どちらにも偏らない立場で対応する」と表明しているが、
現地では「鴨川メガソーラー建設の中止を求める会」が結成され、反対運動が起きているほか、
鴨川市漁業協同組合などが「事業規模が大きすぎるほか、豪雨災害で崩落したり、海に土砂が流出する危険がある」
などとして反対の立場を表明している。

https://www.sankei.com/politics/news/190227/plt1902270020-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ