メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 一般・全般

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rSbyrdU.jpg
条例案は、罰則はないが、18歳未満の子どもがいる自宅内や車内の禁煙を求める内容で、煙が染み込んだカーペットやソファから
有害物質を吸い込むこともあるとして、受動喫煙防止措置が施されていない飲食店やカラオケボックスなどに子どもを立ち入らせないことも求めている。

条例案作りに加わった弁護士でもある岡本光樹都議(都民ファースト)は「子どもの受動喫煙は重篤な健康侵害にあたるという観点で取り組んだ」と説明し、
月刊「禁煙ジャーナル」の渡辺文学編集長は「立場の弱い子どもを受動喫煙から守るという趣旨は重要。罰則はなくても内容は厳しく、
たばこをやめようとしている人の背中を押すことにもなるだろう」と評価する。

ただ、自宅など私的空間での行動を行政が制限することに疑問の声もある。愛煙家の文化人でつくる「喫煙文化研究会」の山森貴司事務局長は、
「子どもを守る趣旨は賛成だが、プライベートな場所での喫煙抑制は、喫煙者の人格権に踏み込んでいる」と指摘する。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170920-OYT1T50079.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2017/09/21(木) 20:10:57.05

https://i1.wp.com/blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/32/dad04de44288bdba98b1b7e37d421f25.jpg
元AKB48でモデル・女優の光宗薫さん(24)が、芸能活動休止を発表した。
光宗さんは最近では、人気番組「プレバト!! 」(TBS系)の水彩画特待生としての活動でも知られる。

休止発表が、歌手の安室奈美恵さん(40)による「約1年後の引退発表」の翌日とあってか、ツイッターには「安室ちゃんより光宗薫の方がショック」という声も上がっている。

■「摂食障害」などを報告

光宗さんは2017年9月21日、自身のツイッターで直筆文書の画像を公開した。
10月からの芸能活動休止を発表し、「10代の頃から摂食障害、脅迫的な症状に悩んでおり、一時的に拘束してもらわなければ生活が儘ならない状態を繰り返しています」と現状を報告。

近年では「好きな活動も徐々に辛いだけのものに変わっていました」とのことで、「再び愛を持って活動が出来るまでお休みをいただく事に決めました」との決断に至ったことを説明した。
応援してくれた人たちに感謝の言葉も述べている。

光宗さんは2011年、17歳の時に神戸コレクションモデル・オーディションでグランプリに輝き、同年末にAKB48の研究生として活動を開始した。
「グランプリ獲得」の影響もあってか、研究生ながら注目は大きく、12年前半には「週刊プレイボーイ」のグラビアやインタビューに登場、AKB48の他の人気メンバーらと共にCM出演も果たした。
こうした活躍ぶりから「スーパー研究生」とも呼ばれていた。

その後、程なくしてAKB48の正式メンバーとなるが、体調不良が続き、12年10月には「辞退」を申し出て、脱退した。

「早く元気になってほしいなぁ」
休養期間を経たのち、モデルとして活動を再開し、女優としても映画「劇場版ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」(13年9月公開)、ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」(TBS系、16年)などに出演している。

元AKB48 光宗薫


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000007-jct-ent

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/www.yomiuri.co.jp/photo/20170921/20170921-OYT1I50010-L.jpg
 東京都江東区は、自動車のご当地ナンバー「江東」の導入に向けて検討を始めた。

 区民の賛同を得られれば来年3月に国土交通省に申請し、2020年度からの交付開始を目指す。

 区は7月、東京五輪・パラリンピックに向けた地域の魅力づくりの一環として、「江東区図柄入り新ナンバープレート導入検討委員会」を設置し、
協議を開始。10月28、29日に行われる区民まつりの会場や、区のホームページなどで意見を募り、可否を判断することにした。

 区は、江東ナンバーを導入することで、知名度のアップや観光振興につながるとともに、地元への愛着を高める効果が見込めるとしている。
多数の住民が賛成した場合は、18年3月に同省に申請するという。

 ご当地ナンバーは、地域振興や地元への愛着を高める目的で同省が06年に導入した。都内では「世田谷」「杉並」ナンバーが誕生したほか、
葛飾区も「葛飾」ナンバーの実現に向けて検討を始めている。


http://www.yomiuri.co.jp/national/20170921-OYT1T50031.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/cDNYae9.jpg
中国当局、旅行会社に日本行き観光ツアー制限を通達
9/21(木) 18:30配信 TBS News i

 中国当局が今月中旬、北京などの旅行会社に対し、日本行きの観光ツアーを制限するよう通達を出したことがJNNの取材でわかりました。

 関係者によりますと、当局からの通達の内容は地域によって異なっていて、首都・北京では一部の旅行会社に対して今月中旬、「日本への団体旅行を減らすよう」口頭で通達があったということです。
山東省や大連市などでは、各旅行会社に今年1年間に許可する具体的な人数の割り当てが伝えられていて、
すでに割り当て分を販売したとして、日本向けのツアーの受付をストップする会社も出始めています。

 「当局から通達がありました。『(日本への)団体ツアーを停止せよ』と。数日前から販売を停止しています。(通達の)理由は分かりません」(山東省の旅行会社)

 制限の理由は明らかにされていませんが、資本の海外流出を食い止めるための措置との見方が出ています。中国は10月1日から建国記念日の大型連休で、日本への航空便もほぼ満席状態ですが、
年間600万人を超える中国からの観光客のおよそ4割が団体客で、今後、影響は避けられないものとみられます。(21日18:32)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170921-00000090-jnn-int

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/qc169Sx.jpg
NHKは20日、総務省の有識者検討会で、2019年度開始を目指しているインターネットでの番組の常時同時配信について、サービス開始時、ネット同時配信のみの視聴世帯に新たな費用負担を求めない方針を明らかにした。
NHKの“肥大化”を危ぶみ、反発する民放などに配慮したとみられる。
 この日は野田聖子総務相や民放関係者らに、NHKの坂本忠宣専務理事が「常時同時配信は放送の補完と位置付ける」と説明。既にテレビを持ち、受信契約を結んでいる世帯は追加負担なく常時同時配信を利用できるが、
受信契約が確認できない、ネットのみの視聴世帯には、画面にメッセージが表示される制限を付けることを表明した。ただ災害時など広く情報を提供する必要がある場合は制限をなくすという。またローカル番組の配信については、
見られる地域の制限を行うとした。
 常時同時配信を始めるには放送法の改正が必要となる。坂本専務理事は検討会終了後、報道陣に「私たちが話したことを総務省に受け止めていただき、どう考えられるかに尽きる」と話した。
 常時同時配信を巡っては、NHK会長の諮問機関である「NHK受信料制度等検討委員会」が7月、ネットのみの視聴世帯に対し、受信料を課金することに「一定の合理性がある」とする答申を出していた。【共同】

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/465269

続きを読む

↑このページのトップヘ