メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: パソコン・インターネット

1 : フライングニールキック(東日本)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/04/23(日) 12:29:49.21 ID:8Rd7M/oM0.net

https://i1.wp.com/gakumado.mynavi.jp/m/articles/gmd/adimg/hp_2017/hp_2017_img_01.jpg

大学生になると必須になってくるのがノートPC。レポートを書いたり、就活に役立てたりと大学生活に欠かせない存在ですよね。

マイナビ 学生の窓口が現役の学生に調査した結果[※1]では、60%以上の学生が入学前にノートPCを購入。しかし、
その後の満足度を聞くと、なんと約3人に1人(34.6%)が不満を持っていることが判明。「大学から購入するよう言われたから」
「お店の人にコレがいいと言われたから」と『なんとなく』で購入したところ、実際は使いにくかった……、という意見が多いようです。

重すぎ、デカすぎ、弱すぎ
https://i1.wp.com/gakumado.mynavi.jp/m/articles/gmd/adimg/hp_2017/hp_2017_img_02.jpg

見た目、デザインが……
https://i1.wp.com/gakumado.mynavi.jp/m/articles/gmd/adimg/hp_2017/hp_2017_img_03.jpg

コスパで選んだはずが……
https://i1.wp.com/gakumado.mynavi.jp/m/articles/gmd/adimg/hp_2017/hp_2017_img_04.jpg

https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/46991

続きを読む

1 : ヒップアタック(宮城県)@\(^o^)/ [US]:2017/04/22(土) 15:45:07.35 ID:kFfQHx+30

https://i1.wp.com/image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1704/22/l_ts_memories1901.jpg
初めて触ったWindows 95は「クリックする」だけでも楽しかった
初めて触れたWindowsパソコン。文字や画像をクリックしていただけでワクワクしていた頃のこと。

1995年に発売されたWindows 95。一般家庭にパソコンが普及しだすきっかけとなるOSでした。
そのときに僕は中学生で、友達の家で初めてWindowsに触れたのでした。

https://i1.wp.com/image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1704/22/l_ts_memories1902.jpg
https://i1.wp.com/image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1704/22/l_ts_memories1903.jpg

それまでにCUI(Character User Interface:文字入力でパソコンに命令する仕組み)OSのパソコンに
触れたことはあったのですが、GUI(Graphical User Interface:画像をクリックしてパソコンに命令する仕組み)を
使ったのはこのときが初めて。「パソコンというよりもゲームみたいだな」なんて思いましたね。スタートメニューから
次々と命令を選んでゆくところは「ドラゴンクエスト」のコマンド選択と似ています。

このときはただ文字や画像をクリックしていただけでとてもワクワクしていました。画面からなんらかのリアクションが
返ってくる。それだけですごく楽しかったのです。あのときは「これで仕事になればいいな」なんて思っていたのですが、
大人になってパソコン作業が仕事になると全然楽しくないですね……。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1704/22/news009.html

続きを読む

1 : サソリ固め(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/04/18(火) 11:34:40.03 ID:VHoKRulW0

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/04/01-15.jpg
サムスンが4月18日にリリースする最新スマートフォン『Galaxy S8』『Galaxy S8+』だが液晶の品質問題があると指摘されている。

どういった不具合なのか? それは液晶に赤みが掛かるという問題で、液晶全体が均等に赤くなるのではなく
特定の部分が赤くなるという現象も見られる。画面上、画面下、両端エッジ周辺だけが赤くなるという。

この現象はサムスンが採用した有機発光ダイオード(AMOLED)ディスプレイの問題ではないかと言われている。
業界関係者は「サムスンはGalaxy S8の色バランスをあわせるために“ディープ・レッド”技術を採用したことで知られているが、
色のバランスが適切に設定されていないようだ」と述べた。

これに対してサムスンは品質の問題ではなく、携帯電話自体に色バランス調節できるとしており、
ユーザーに応じて好感を持つ色が異なる上、見る角度や環境によって色が異なって見えることもある。
一定の現象は最適化設定を使用して補正が可能と説明。

不具合でなく仕様であればいいが、あとあと不具合となったらまたリコール問題となりそうだ。
日本での発売は少し遅れ、発売日は未定となっている。

http://gogotsu.com/archives/27877

続きを読む

1 : ダブルニードロップ(埼玉県)@\(^o^)/[CN]:2017/04/21(金) 20:36:04.95 ID:AJTRGNBG0.net

https://i1.wp.com/www.bauhutte.jp/wp-content/uploads/2017/04/f01-13.jpg
プロゲーマーや“ネトゲ廃人”向けゲーミングチェア“RS-950RR”がBauhutteより発売 採算度外視でハイスペックを実現

ビーズは、インテリアブランド“Bauhutte”において、シリーズ史上最高の機能を搭載したプロゲーマー向けのゲーミングチェア
“RS-950RR”を発売開始した。

●プロゲーマー向けハイエンドゲーミングチェア登場

 ビーズは、インテリアブランド“Bauhutte”において、シリーズ史上最高の機能を搭載したプロゲーマー向けのゲーミングチェア
“RS-950RR”を発売開始した。税別参考価格は34500円。

 以下、リリースより。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年4月20日、 同社インテリアブランド「Bauhutte(R)(バウヒュ
ッテ)」において、シリーズ史上最高の機能を搭載したプロゲーマー向けのゲーミングチェア「RS-950RR」を発売します。

 プロゲーマーになると、コントローラー、マウス、キーボードなど、自身の使い慣れた機材を大会に持ち込む人がほとんどです。
ゲーマーにとっては微細な動きがプレイに大きく影響するため、身体を支えるチェアについても同様のことがいえます。 最大のパフ
ォーマンスを発揮するためにはゲーム中のポジション設定、体を固定することが重要です。 プロゲーマーの使用も想定した本製品「
RS-950RR」では、ポジション調整機能を最大化しました。Bauhutte(R)が、採算は二の次で日本のゲーマーをサポートすべく徹底して
追求したのは、下記4点の特長です。
https://i1.wp.com/www.bauhutte.jp/wp-content/uploads/2017/03/f07_01.jpg
https://www.famitsu.com/news/201704/20131489.html

続きを読む

↑このページのトップヘ