メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: パソコン・インターネット

1 ::2019/08/08(木) 14:13:33.64 ID:GheTRyUz0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DoAWqRR.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/6931153.gif
日本政府が対韓国半導体材料の3品目の輸出規制を断行してから1ヵ月あまりで、中国内のサムスン電子の半導体工場を対象にフッ化水素(エッチングガス)の輸出許可をしたと伝えられた。
8日、複数の中国現地消息筋の業界関係者によると、日本企業が去る5日頃、日本政府からサムスン電子の西安工場にエッチングガスを輸出することができる許可を獲得した。
この企業は、6月中旬、日本政府への輸出申請をし、今回の承認を受けた。
日本の企業は当初から韓国とは異なり、中国にフッ化水素などの製品を輸出するのに個別で政府の許可を受けてきた。
サムスン電子西安工場は、中国で登録された法人であるが、日本政府が先月の輸出統制に入ってから韓国の半導体企業を相手にエッチングガス輸出許可をしたのは今回が初めてだ。

日本のマスコミも、このような内容を報道した。産経新聞は「日本政府が輸出管理を厳格にした半導体材料の3つの品目と関連し、日本国内の企業が許可を申請した輸出1件を承認した」とこの日伝えた。
産経は、複数の日本政府関係者を引用した記事で「輸出手続きを厳格にした後、輸出許可申請があった韓国企業のための契約1件について、日本政府が7日に承認した」と報道した。
この新聞は、項目は半導体基板に塗る感光剤であるレジストと伝えた。
極右性向の産経は「日本政府が審査した結果、軍事転用などの恐れがなければ、輸出を許可するという方針を示した」とし「今回の輸出許可で韓国が主張する禁輸措置に該当しないことを見せたのだろう」と説明した。
続いて「日本政府は、今後、審査を通過した取引には、輸出許可を出す一方、韓国の輸出管理をめぐり、新たに不適切な事案が判明した場合には、個別許可申請の対象品目を3品目以外にも拡大していく方針」と伝えた。

https://wb2.biz/2Np

続きを読む

1 ::2019/08/07(水) 18:58:54.94 ID:BFNyh3D60

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif サムスン電子は7日、同社が半導体製造工程に使われる日本製の素材や化学品を国内産や日本以外の国・地域で生産されたものと全て入れ替えるためタスクフォースを設置したとする韓国日報の報道を否定した。

サムスンの広報担当者は電話取材に対し、部品サプライヤーの分散化に取り組んでいるが、日本製の半導体材料を全て入れ替えることは目指していないとコメントした。

韓国日報は、サムスンが約220種類の日本製素材・化学品について代替品を探していると報じていた。

サムスン、全ての半導体材料で「脱日本」目指すとの報道を否定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-38897857-bloom_st-bus_all

続きを読む

1 ::2019/08/06(火) 19:06:41.82 ID:K/wxmBvU0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/folder1_03.gif https://i1.wp.com/game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1199/945/qua_06.jpg
https://i1.wp.com/game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1199/945/qua_01.jpg

ちなみに繋がっているケーブルはすべて充電で、接続は無線。
ゲーミングスマホとして電話や通知を遮断する機能や、よりパフォーマンスを上げるためのクロックアップ機能、
「ICE2.0」と呼ばれる冷却ファンを内蔵し、長時間のプレイでも熱くならず快適にプレイでき、
さらに有線LANアダプタを接続し、より快適なネットワークでゲームが楽しめるという。

 PC世代の筆者は「いや、そこまでするならやっぱりPCでいいんじゃないか」と思ってしまうのだが、
これが中国の現実であり、日本の遠くない未来の風景かもしれない。

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1199945.html#qua_09_l.jpg

続きを読む

1 ::2019/08/05(月) 18:53:26.14 ID:MF9YLBek0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DU0ScOa.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/9304031.gif
NECパーソナルコンピューター(NEC PC)が、手のひらサイズPC『PasocomMini PC-8001』(以下、8001ミニ)を発表しました。
同機は、同社製PC『PC-8001』登場40周年の記念品として位置づけられるモデル。
本体のみでPC-8001のBASIC言語が動作し、さらにPC-8001用名作ゲームタイトル16本が収録されたSDカードが同梱されます(タイトルは後述)。

ただし、入手方法には注意が必要です。
というのも8001ミニは単体発売はされず
同時発表された500台限定のモバイルノートPCのセット品として入手するか
期間中に同社製PCの購入で応募できるプレゼントキャンペーンでの抽選による入手のみとなるためです(こちらも詳細は後述)。

https://japanese.engadget.com/2019/08/05/pc-8001-nec-pc-hal-16/

続きを読む

1 ::2019/08/04(日) 05:54:07.96 ID:cps2FysD0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Oq5trwa.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/bodafone16.gif
韓国経済界が思い出したくもない1997年のIMF通貨危機。いわば国家倒産の寸前にまで至った韓国だったが、目下の彼らが恐れるのはその悪夢の再来なんだとか。
「先日、日本政府が半導体材料の輸出規制を決定。かの国は未だに反発し続けていますが、このままでは“9月危機”によって韓国経済が崩壊するといわれているんです」と、在韓特派員。
「文在寅大統領の失策により、今年第1四半期の経済成長率はマイナス0・4%。経済成長率見通しも2・2%まで下方修正した」かくなる低空飛行に民間の格付け会社も敏感に反応。
「“高まる信用リスクに直面”と、現代自動車など大企業の信用を格下げしているのです」(同)
 政府は自国の経済不振を見過ごすわけにもいかず、利下げによってウォン安誘導を行い、輸出企業を支援しようとしたのだが、
「8月末に日本が先端材料輸出のホワイト国リストから韓国を除外すれば、経済成長率が1%台にまで落ち込むのは必至。そうなれば、格付け会社も韓国国債を格下げせざるを得ない。
これで外国資本が国外流出すれば、文政権によるウォン安誘導はコントロールを失い、再び通貨危機に陥る危険すらあるのです」(同) さらに事情通によれば、

「サムスンが本社機能を国外に逃がす可能性が取り沙汰されているんです」

その理由は日本の経済制裁だけではないといい、
「サムスンの実質的トップである李在鎔副会長は朴槿恵への贈賄疑惑で8月中に最高裁判決が出る予定。加えて、子会社の不正会計も検察に調べられているのですが、
いずれも当局の責任者は文大統領の側近なんです。司法と政治の接近に嫌気が差したサムスンが韓国から逃亡しても誰も驚かない」

  自滅へのカウントダウンは止まらない。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190802-00573949-shincho-kr

続きを読む

↑このページのトップヘ