メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 芸能・TV

1 ::2019/09/22(日) 08:41:01.31 ID:vyQtoNRh0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/AS12cOY.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif
9月21日、グラビアアイドルの叶夢さんの4枚目のDVD&Blu-ray『Secret of the dream〜夢
の誘惑〜』(@misty)の発売記念イベントがソフマップAKIBA�@号店 サブカル・モバイル館で
行われた。

6月に沖縄で撮影が行われた本作の内容について「今回は沖縄ということで、海やプールで
はしゃいだり遊んで、素で私が楽しんだ作品です。その中で、おススメなのが黒の衣装と、
下着の赤の衣装がセクシーにはなっていて、今回もアイス舐めに挑戦して、今までよりもさ
らに過激になっております。なので、そちらを是非楽しんで頂きたいのと、あとは黄色い衣装
の時が、プールではしゃいでる私になるんですけど、はしゃいでる私からのセクシーになる
ギャップを楽しんで頂きたいです。赤い下着の衣装は下にワイヤーが入ってるタイプの下着
で、なので下乳が乗っかってるので、下からの下乳のアングルを楽しんで頂けたらなと思い
ます。」とアピール。

https://i1.wp.com/pics.dmm.com/mono/movie/idol/n_707mist062bcs/n_707mist062bcspl.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume10-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume3-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume9-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume1-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume2-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume4-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume7-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume14-800x1200.jpg
https://i1.wp.com/cdn.entameclip.com/2019/09/img20190921kanouyume28-800x1200.jpg
https://entameclip.com/topics/167754

続きを読む

1 ::2019/09/19(木) 10:53:38.39 ID:ACbOs3rn0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/t01qkEv.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/2gaijin.gif
お笑いトリオ・ネルソンズの青山フォール勝ちが15日、TBS系バラエティー番組『笑いが無理なら体張れ』(26日、深0:01〜)のスタジオ収録時に右肩甲骨関節窩(かんせつか)骨折など、
全治8週間のけがを負ったことがわかった。同局は18日、「今後番組制作上の安全管理をさらに徹底していく所存です」とコメントし謝罪した。

【写真】ネタを披露するネルソンズ

 青山は15日に行われた番組の収録で、ローションを塗ったターンテーブル上でジャンプし、上からつるされた賞金をキャッチする企画に挑戦していた。
同局によると、青山はジャンプして着地した際に腕をひねり右肩を負傷、待機していた医師が応急処置し病院へ搬送された。「右肩関節脱臼、右肩甲骨関節窩(かんせつか)骨折、
全治8週間の見込み」と診断され、医師によると、患部を固定し無理な体勢を取らなければ仕事をしてもかまわないとのこと。青山は翌日から仕事に復帰している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000329-oric-ent

続きを読む

1 ::2019/09/16(月) 18:41:12.57 ID:nWeBlC/a0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Z2IbI54.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif
ネットカフェの“ゴミ屋敷化した半個室”に3年住む、37歳日雇いの窮状

https://i1.wp.com/amd.c.yimg.jp/amd/20190916-01603898-sspa-000-2-view.jpg

ますます広がる日本社会の格差。その日暮らしを強いられる年収100万円台の人たちは、過酷な環境下でどのような夏を過ごしているのか。全国各地で新たに生まれている貧困の現場をリポートした。

超激安で「難民」が定住。悪臭漂うネットカフェ

 生活に困った難民の避難所として、もはや定番化したネットカフェ。

「ネットカフェ難民」という言葉が生まれて約10年が経過したが、現在も都内だけで約4000人いるという(東京都福祉保健局の’17年報告書より)。

 なかでも某所には、難民が集う店がある。格安の利用料金をうたうA店では、1週間で1万円台のコースもあり長期利用者を受け入れている。

 古い雑居ビルに店を構え、部屋は平日の昼でも半分以上が埋まり、寝っ転がれるフラットシートは満席。受付ではブルーカラー風の中年男性が出入りしている。

 住環境は安かろう悪かろう。吹き抜けの半個室にプライバシーはなく、衣類や日用品が散乱しているのが丸見えで、ゴミ屋敷化した部屋も目立つ。当然音も筒抜けで、食事の咀嚼(そしゃく)音や、咳き込む人に「うっせぇな」と怒号も聞こえてきた。何よりも耐えがたいのが臭いだ。
エアコンはまともに機能せず、男の汗、ホコリ、カップ麺などが混ざった悪臭が、蒸し暑さでさらに強まる。空気の悪さから記者は体もかゆくなってきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190916-01603898-sspa-soci

続きを読む

↑このページのトップヘ