メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 犯罪事件

1 ::2019/08/18(日) 11:55:06.23 ID:ChOHYlKV0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif 車に乗せられるのを必死に抵抗する宮崎文夫容疑者(43)は何度も「きもとさん」とさけび現場は騒然(撮影・佐藤勝亮)

逮捕時に何度も「キモトサン」と叫び警察と揉み合う宮崎容疑者
https://i1.wp.com/www.nikkansports.com/general/nikkan/news/img/201908180000301-w500_2.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-08180301-nksports-soci

続きを読む

1 ::2019/08/17(土) 08:58:07.23 ID:P8JL9ezg0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/EZwmR01.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/jisakujien_5.gif
FBIはロシアのGPレーダーを使って
エプスタイン島の海底から子供たちの骨を発見。

画像
https://i1.wp.com/i.imgur.com/lbHwbWl.jpg

逮捕されたのはジェフリー・エプスタイン容疑者(66)。
遅くとも2002年以降、14歳〜17歳の少女数十人以上をマッサージと称して
自宅や別荘に招き入れ、数百ドル支払って性行為などをしていた疑いがある。

場所はエプスタイン容疑者のフロリダ州の別荘だが、
別荘はほかにもあった。
カリブ海に浮かぶ島「リトルセントジェームズ島」。

いま地元民には「乱交島」「小児性愛島」と呼ばれている始末という。

オンラインニュースサイト「ゴーカー」が公開した
この手帳のリストは膨大だ。

トランプ大統領、ハリウッド俳優のアレック・ボールドウィン、
金融界の大立者のデイヴィッド・ロックフェラー、
イスラエルのエフード・バラク元首相、
大富豪ジョージ・ソロスの甥などの名前がズラリ。
「マッサージ」の項にはマッサージ嬢とみられる連絡先もある。
その意味するところは憶測の域を出ないが、この元執事は数年前に病死した。
一番の窮地に立っているのは、黒い手帳の住所欄に
「バッキンガム宮殿」と明示されていたイギリスのヨーク公、
アンドルー王子かもしれない。チャールズ皇太子の弟だ。
エプスタイン容疑者に王子を紹介されたとされる元少女が別件訴訟で
「エプスタイン容疑者の性奴隷にされ、王子と性交渉をした」
などと主張したとされる2000点もの文書が存在するからだ。

エプスタイン島
https://i1.wp.com/i.imgur.com/69hJUq7.jpg
2
https://cdn-b-east.streamable.com/video/mp4-mobile/hv0x6.mp4?token=lIcy1TLnTgpYCDNIrffE_w&expires=1566006600

ロリータエクスプレス 飛行機
https://i1.wp.com/i.imgur.com/PwhzdTL.jpg

アンドリュー王子
https://i1.wp.com/i.imgur.com/Q1VSKIn.jpg

ジェフリー・エプスタイン
https://i1.wp.com/i.imgur.com/9SvvSxi.jpg
刑務所で首の骨が折れて死亡
https://i1.wp.com/i.imgur.com/xt7J6bl.jpg

少女を食べる映像 内部告発で流出
https://i1.wp.com/i.imgur.com/zCvnhhV.jpg
告発した女性とクリントン
https://i1.wp.com/i.imgur.com/ax21Nvd.jpg

専用ジェット「ロリータ・エクスプレス」搭乗者は
連邦航空局に提出が義務付けられている名簿に記録
クリントンの名前
https://i1.wp.com/i.imgur.com/yC9bgAh.jpg

週刊文春
https://bunshun.jp/articles/-/13067?device=smartphone&page=2

続きを読む

1 ::2019/08/17(土) 08:23:50.69 ID:rRTKcUnJ0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Mxs5r1M.jpg https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/moukoneeyo_1.gif
「私たちは入れ代わり立ち代わり異なる日本人男性にレイプされるので、夜は絶対に来たくなかった。拒否すると、彼らは馬を打つために使用する道具で私たちを打ちました」
マニラの大統領官邸の近くで開催された集会で約90歳。
以前のインタビューで、クラベリアは、彼女が姉妹や他の女性と一緒に、ルソン島の北部にある彼女の故郷のアブラの日本の守備隊に連れて行かれたとき、彼女が13または14歳だったと言っていました。

日本は、1941年12月から1945年8月に米国主導の連合軍に敗北するまで、フィリピンを占領しました。

「私たちはひどく苦しみました。私は若者にそれを経験させたくないので、若者が今日それらを経験しないことを望みます」とフィリピン人、
クラベリアはリラ・ピリピナやガブリエラ女性党などのグループが主催する水曜日のイベントで言いました。

これらのグループは、日本政府が「性的奴隷制」が行われたことを認め、謝罪し、公正な補償を提供し、フィリピン政府が彼らのキャンペーンを支援するように犠牲者の嘆願を支持しています。

「正義を受け取っておらず、すべて死にかけている。大統領がこれを聞いてくれることを望んでいる。もし彼が私たちを助けることを考えたら、
日本政府と話をする必要があるだろう」89集会の記者。

占領期間中に日本兵に性的虐待を受けたと推定されるフィリピン人女性は推定1,000人あり、そのうち174人がリラ・ピリピナのメンバーになり、
90人が1990年代に経験を公表したときに約90人がマラヤ・ロラスとしてグループになりました。

https://i1.wp.com/cdn.mainichi.jp/vol1/2019/08/15/20190815p2g00m0in009000p/0c8.jpg
https://mainichi.jp/english/articles/20190815/p2g/00m/0in/010000c

続きを読む

1 ::2019/08/17(土) 10:07:00.45 ID:BYGBIAx60

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif 愛知県警北署は17日までに、NHK受信料の集金人の男性に消火器を噴射したとして、暴行の疑いで名古屋市北区のベトナム人技能実習生の男(34)を現行犯逮捕した。
「相手の言っていることが分からなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は15日午後5時ごろ、男のアパートを訪れた男性の顔に向け、消火器を噴射する暴行を加えた疑い。男性にけがはなかった。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000039-kyodonews-soci

続きを読む

1 ::2019/08/16(金) 23:22:36.92 ID:nmRlcFBW0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/monatya.gif 『荒野行動』で12歳男児と強制性交、逮捕されたシンママ “ショタコン治療” へ

https://i1.wp.com/jprime.ismcdn.jp/mwimgs/8/2/-/img_820eab670e9f6f844771a75fb8b04901278229.jpg

「高松地裁に出廷した被告はショートカットの黒髪、ほとんどスッピンなのに美人。普通にしていれば、いい男がいくらでも寄ってくるだろうし、幸せになれるのにと思った」

と証言するのは、大手新聞の地方記者だ。
大人になったら結婚する

今年1月、香川県警高松西署は、同県高松市に住むパート従業員・長尾里佳被告(23)を、福岡県から呼び寄せた小学6年の男児(当時12)と自宅で強制性交した疑いで逮捕した。

被告は当時、5歳の長女と3歳の長男を持つシングルマザー。長女は被告が高校生のときに3歳年下の男性との間にできた子どもで、高校を中退して親元を離れ、県営住宅で暮らしていた。

<中略>

さて、被告は根っからのショタコン(少年性愛)だったのだろうか?

「裁判で被告は“男運が悪く、DVや浮気を何度もされてきた。アザができ、大ケガをしたこともある。自分を大事にしてくれる人はいなかった。12歳の男児は誰よりも大事にしてくれたので大人に見えた”などと犯行理由を述べていました」(同)

https://i1.wp.com/jprime.ismcdn.jp/mwimgs/3/9/-/img_39950e2774e3a302ab8124e131ee91b0262205.jpg

しかし、被告の同級生は「狙ったのは12歳の男児だけではないはず」と話す。

「事件の少し前は荒野行動で知り合った中学生とも付き合っていたようです」

と、この同級生。

被告は犯行当時、子どもの保育園への送り迎えは実家の両親に任せ、子どもたちを外へ遊びに行かせることもなかった。しかし現在、被告は実家に戻って子どもたちと遊んだり、食事を作ったり、風呂に入れたりして、母親らしく過ごしているという。

「男児の親とは示談が成立していて、もう会わないと約束しています。ところが、男児は精神的に参っていて“会いたい”とゴネているようです。

被告は初犯なので、おそらく執行猶予付きの有罪判決になると思われますが、裁判が終わったら、関西の専門医療施設に入る見込みです。薬物投与とカウンセリングでショタコン治療を行う方向です」(前出の記者)

https://www.jprime.jp/articles/amp/15792?skin=amp

続きを読む

↑このページのトップヘ