メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 犯罪事件

1 : トペ スイシーダ(佐賀県)@\(^o^)/[KR]:2017/03/22(水) 22:10:46.96 ID:S8/ONsXW0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MnNl5Ny.jpg <未成年者誘拐>34歳男に懲役3年6月 津地裁 (毎日新聞)

 2015年に三重県御浜町で中学2年の女子生徒(当時14歳)を誘拐したなどとして、未成年者
誘拐などの罪に問われた高知市南金田、会社役員、波川智央(ともひさ)被告(34)に対し、津地
裁は22日、懲役3年6月(求刑・懲役5年)の判決を言い渡した。

 水野将徳裁判長は「被害者を母親から引き離し、1カ月以上にわたって生活させるなどした一連
の行為は、被害者の心身の発達に大きな影響を与えかねない」と指摘した。

 判決によると、波川被告は出会い系アプリで女子生徒と知り合い、未成年と知りながら女子生徒
の家出願望を利用して「俺の家に来れば」などと誘った。15年11月18日朝、車で連れ去り、同12
月22日まで高知市内の自宅に住まわせた。

 弁護側は「女子生徒はある程度、自由に行動できた。家出を手助けしただけで、誘拐に当たらな
い」と無罪を主張したが、判決は「土地勘のない高知県で被告宅から離れて生活することは非常に
困難だった」と退けた。【山本萌】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000120-mai-soci

続きを読む

1 : 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/ [US]:2017/03/22(水) 01:54:43.86 ID:YXJUQXOV0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/V903AVT.jpg 警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、
このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。

米軍基地反対運動をめぐっては、東村などの米軍北部訓練場や名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺での抗議活動参加者による威力業務妨害事件が相次いで発生している。

9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。


http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220003-n1.html

続きを読む

1 : フォーク攻撃(catv?)@\(^o^)/ [TH]:2017/03/21(火) 17:18:22.56 ID:e3wpWdMO0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MChPZEy.jpg 英国人男性のRichard Bullさんが浴槽で死亡しているのが発見された。

 ロンドンの自宅で重度の火傷を負ったBullさんの遺体は、夫人によって発見された。

 The Daily Mailの報道によると、現場に到着した警察は、廊下から浴室に延長コードが延びているのに気付いたという。

 警察官のCraig Pattinson氏はBullさんの死因審問に対して、「われわれは延長ケーブルにつながれた『iPhone』と充電器を浴槽で発見した」と述べた。

 「延長ケーブルは床の上にあった。おそらく、彼は充電器を胸の上に載せていて、充電器とケーブルの間の部分が水と接触したのだろう」(Pattinson氏)

 死因審問では、32歳のBullさんの死因は事故による感電死と結論づけられた。
検死官は、ヘアドライヤーと同様に携帯電話も水の近くで使うのは危険だということを人々が理解していないことに、極めて大きな懸念を抱いているという。検死官は怪死や突然死、変死について調べる役職だ。

 検死官のSean Cummings博士は死因審問に対して、「メーカーは警告文を載せるべきだ。私は後で携帯電話メーカー各社への報告書を書くつもりだ」と述べた。

風呂で「iPhone」を充電、感電死する事故が発生
https://japan.cnet.com/article/35098382/

続きを読む

1 : ウエスタンラリアット(千葉県)@\(^o^)/ [GB]:2017/03/20(月) 13:15:20.89 ID:tMsW/KT+0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/V9PHBuM.jpg  「ドラえもん」の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」が2017年3月4日(土)に公開されたのだが、「オーロラや星空の映像が美しい、音楽も迫力があって素晴らしかった!」と大絶賛されている。

 同作品は「ドラえもん」映画の37作目となる作品。どこでもドアを使って巨大な氷山へ遊びに行ったのび太たちが、氷の中から腕輪を発見し、落とし主に届けようと10万年前の地球にタイムスリップするという物語。
見た人からは「映像綺麗だし観た後に爽やかな気持ちになれる」「前半の映像美と迫力と、深まる謎に対するドキドキはすごい!」「地球が全て凍る危機が迫った緊張感も楽しかった」といった声が上がり、映像の美しさがかなり好評だ。

 評判は映像だけでなく「最初は映像を見せて、後半からどんどんお話が面白くなってく!」「大人もワクワクできる正統派サイエンス冒険譚だった」
「何がやばいって音がやばい。音楽がやばい。これがドラえもんの本気か…!」とストーリーや音楽に対しても感動の声が続出した。

 子どもだけでなく大人も楽しめることでおなじみの「ドラえもん」映画だが、今回は特に大人の心を掴んでいる様子。映画館では子連れだけでなく大人の姿も多くみられるようなので、劇場で「ドラえもん」と大冒険の旅に出かけてみては?

http://ddnavi.com/news/360222/a/

続きを読む

↑このページのトップヘ