メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 科学

1 : 超竜ボム(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/12/19(月) 20:21:36.94 ID:NLi+eWrx0

https://i1.wp.com/jp.sputniknews.com/images/270/28/2702816.jpg 人々は地球規模の大惨事を引き起こしうる大隕石の突然の落下に対し準備ができていない。NASAの科学者がこのような見解を示した。
「最大の問題は、現時点で我々に大惨事を防ぐためにできることが非常に少いということだ」。ゴダード宇宙飛行センターの研究者、ジョセフ・ヌト氏の言葉をガーディアンが伝えた。 大隕石の落下を防ぐべく、
NASAは特別な迎撃ミサイルを製造し、深宇宙からの脅威に対する備えを構築し、それを定期的にテストするべきだ、と同氏。あわせて観測衛星も必要になる。これらの措置により、危険な天体の破壊に要する
5年の月日が半分に短縮されるという。しかし、これさえ確実に宇宙からの攻撃を地球が撃退できることを保証するものではない。
また、危険な天体は太陽方面からもやってくるかもしれず、その観測を太陽が阻む、と同氏。
先にNASAが「小惑星来襲」早期警戒システムを作ったことが報じられた。システムは、向こう5日間で地球に接近する小惑星を発見することができる。
しかし、多くの専門家が、この期間は攻撃を撃退するのに十分ではない、としている。

そー
https://jp.sputniknews.com/science/201612183148525/

続きを読む

1 : ときめきメモリアル(徳島県)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/12/19(月) 10:10:26.59 ID:yXUmXfn00

https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/Cz7zpW8VQAAazcs.jpg Wataru Katsurashima
@w_katsura

「地球の自転」をまだ習っていないという理由で、「太陽が動く」と答えろという教育は、僕は間違っていると思う。(小学校三年生の息子のテストより)


https://twitter.com/w_katsura/status/810352883677806592

続きを読む

1 : リバースパワースラム(徳島県)@\(^o^)/ [US]:2016/12/09(金) 18:56:24.12 ID:8B5rqi7f0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/U1qUKd4.jpg ベルギーにあるルーヴェン・カトリック大学のリーン・デチン教授は、5億年後に太陽が赤色巨星となり、地球のすべての生命が絶滅すると語った。
研究は、雑誌Astronomy and Astrophysicsに掲載された。

これは、とも座の古い星を観察した結果、分かったという。

太陽は、その水素をすべて使い果たした時に赤色巨星となり、数百倍の大きさになる。また太陽は晩年地球に近づき、膨大な量の物質を放出する。天文学者たちの予測によると、それが起こるのは5億年後。

地球は残るが、生き残るものはいない。学者たちはまた、水星と金星が完全に破壊されると述べた。

https://jp.sputniknews.com/science/201612093103867/

続きを読む

1 : 逆落とし(愛知県)@\(^o^)/ [AU]:2016/12/01(木) 19:56:41.89 ID:9bOw8vgx0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Fv41DpI.gif 学者:15年後、地球で新たな氷河期が始まる

この数年弱化傾向のある太陽活動を分析し、このような結論に至った。2025年から30年までには、太陽活動の11年周期が終了し、「沈静」期が訪れると学者は断言する。
沈静期に続き、地球での温度低下の新ラウンドにつながる2つの磁場が現れると予測。これが起こる可能性は97%だと学者は見積もった。

歴史学者らは、このような時期が最後に地球で観測されたのは1645年から1715年にかけてだと述べる。
この時代には地球上の平均気温は1.3度下がっただけだが、これだけでも深刻な結果をもたらした。畑の作物が実質的に全滅し、大規模な飢えが始まった。

https://jp.sputniknews.com/science/201610252942113/

続きを読む

1 : チェーン攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2016/11/24(木) 17:24:30.55 ID:pMnvCDDg0

https://i1.wp.com/livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/0/f0b01b1f.jpg UFOウォッチャーたちが目を皿のようにしてNASAの探査機が撮影した画像を検証してくれているおかげで、今日も我々は、宇宙の不思議と謎とあったらいいなを見ることができる。

 さて前回、火星上で火星人の遺骨らしきものをみることができたが、今回は防具付きのそのまんま火星人兵士だ。
というか古代火星人兵士像かもしれない

 しゃがんだ状態で防護服(戦闘服?)らしきものを身に着けており、手には武器めいたものを持っている。

https://i1.wp.com/livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/4/84fe9827.jpg
https://i1.wp.com/livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/3/0/30167fb2.jpg
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52228962.html

続きを読む

↑このページのトップヘ