メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: ゲーム

1 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/05/22(月) 16:17:50.02 ID:6NzqH8nL0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5wTLJs0.jpg

任天堂スイッチ、米国で2ヶ月連続首位に ソフトも絶好調

3月3日から北米で発売が開始されたニンテンドースイッチは、発売開始から28日間で90万6000台を販売し、3月も売上首位に立っていた。
ソニーのプレイステーション4やマイクロソフトの Xbox Oneらが新機種発表サイクルの空白期にある中で、これは当然の結果とも言える。

また、ニンテンドー3DSの売上も4月に6万8000台を超えていた。6月に新機種の2DS XLの発売も予定される中、2011年発売の3DSがここまで売れるのは奇妙にも映るが、背景にはポケモン人気の根強さがあるのかもしれない。

さらに、ニンテンドースイッチ向けゲームの「マリオカート8 デラックス」の売上も好調で、4月の米国でのパッケージ版の売上は46万本に到達。デジタル版も9万本がダウンロード販売され、合計では55万本を達成。

アメリカのゲーム市場で最も売れたゲームとなった。

「マリオカート8 デラックス」の発売開始は4月28日で、NPDの集計期間は29日までだった。つまり、2日間だけでこの驚異的セールスを記録したことになる。
ニンテンドースイッチ向けゲームとしては「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」も好調で、ゲーム市場全体ランキングで3位に入った。

ニンテンドースイッチ向けゲームソフトは今後、「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」や「ARMS」「スプラトゥーン2」の発売が予定されており、この勢いはまだまだ止まりそうもない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170522-00016332-forbes-sci

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US]:2017/05/20(土) 15:15:23.68 ID:uMybogFy0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ekIBrO7.jpg
長男の酒井響希くんは、1歳半のとき眼球に異変を感じ、検査をしたところ、両眼性網膜芽細胞腫という小児がんが発覚しました。

家族で話し合い、命を最優先して両眼の摘出手術を受け、2歳になってすぐに全盲になりました。

そんな響希くんが唯一遊べるゲームが任天堂の「リズム天国」でした。シリーズをパーフェクトし、任天堂に感謝の手紙を送りました。

響希くんが送った手紙。
任天堂さんへ

はじめまして。僕は小学5年の酒井響希です。

僕は目が見えないけど僕も皆と同じようにゲームがしたいとずっと思っていました。でも僕ができるゲームはほとんどありませんでした。

その中で、僕が唯一できたゲームがリズム天国です。そのゲームだけは皆と一緒に楽しくできるし、このゲームは誰にも負けませんでした。

ゲームボーイアドバンス版もDS版もwii版も3DS版もすべてパーフェクトをとる事ができました。

なのでこれからもリズム天国を絶対に絶対に出して欲しいです。もう少し難しくても大丈夫です!!

すると、任天堂から返事が…。
酒井響希様

この度は、任天堂あてに温かいお手紙を送っていただき、ありがとうございます。

「リズム天国」「リズム天国ゴールド」「みんなのリズム天国」「リズム天国 ザ・ベスト+」の全てでパーフェクトを取ることができたと、
響希君がこのシリーズを楽しんでくれたことが伝わり、とても嬉しく思います。

響希君から頂いたお手紙の内容は任天堂の開発部門へ報告いたします。これからも、みなさまに喜んでいただけるゲームを作っていきたいと
思いますので、応えんよろしくおねがいいたします。

「私たち親としては、まさかたった1人の子どもが書いた手紙に対して、迅速な対応で心のこもった返事が返ってくるとは思ってもいなかったので
正直びっくりしました。新作が発売される、されないに関わらず響希にとってそれが大きな希望に変わったことがとてもうれしかったです」


ドラムを演奏する響希くん
https://i1.wp.com/amd.c.yimg.jp/amd/20170520-00010000-bfj-002-3-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00010000-bfj-sci

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [SE]:2017/05/17(水) 19:11:33.29 ID:AA0pvq3e0

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/05/001-70.jpg
ファミ通こどもメディア編集長の水ピンこと水間勇一さんが自身のツイッターにて任天堂に対して苦言を投じたことにより
ちょっとした批判が集まっている。
その内容は次のようなもの。

-------------------
“うーん。周辺グッズまで内製化を加速するのか。こういった情報も自社発信だし、この記事自体も内製。
販社を子会社化したから売るものを増やしたいんだろうけど、最近餅は餅屋の領域に踏み出しすぎだと思うなあ。”
-------------------

要するに任天堂がグッズや情報発信まで自社で内製化しており、ゲーム会社がほかの領域に踏み出しすぎと批判。

しかしそのツイートに対して「本気の商品なんだから、自社でやるのは当たり前では?」「自社発信しないと事実を歪曲されますしね」
「特定ハードのみ態々ボケボケの写真を掲載したりするゲーム雑誌の何を信頼しろと?」と批判のリプライが集まっている。

任天堂は数年前から自社で新作ゲームの発表を積極的に行うようになり、動画や生放送での「ニンテンドーダイレクト」では
自社だけでなくサードパーティーのゲームも紹介。

ウェブサイトではもちろんゲームやグッズも紹介している。今回任天堂が販売している内製グッズは
元々ライセンス商品を販売していたメーカー。それが子会社化され任天堂が販売元になった。
もちろん現在も外部でのライセンス販売や許諾は行われている。

まるで任天堂が独占しているかのようなこのツイート。任天堂はゲームだけを作って情報発信するなといわんばかりである。

http://gogotsu.com/archives/29166

続きを読む

1 : :NGNG?PLT(12000).net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/m19fXWT.png

NVIDIAのTegraプロセッサ事業、Nintendo Switchの好調を受けて大幅増益を記録。昨年同時期の2倍以上の収益に

NVIDIAは5月10日に2018年度第1四半期の決算短信を公開した。(リンク先はpdf)そのなかでTegraプロセッサ事業が、3億3200万ドルの収益をあげていることが明らかになっている。
この額は、前年の同時期に比べ2倍以上の数字となる。
NVIDIA は、Tegraプロセッサをカスタマイズしたものを任天堂の新型ハードNintendo Switch向けに提供している。
ほかにもTegraプロセッサはゲーム向けタブレットNVIDIA SHIELDにも使用されているが、売れ続けるNintendo Switchのセールスの好調さがTegraプロセッサ事業の収益を引き上げているのだろう。
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20170510-46298/

続きを読む

↑このページのトップヘ