メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: ゲーム

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/18(日) 16:08:44.09 ID:0ckPGjia0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif

任天堂がコロプラの白猫操作法で特許侵害主張、真っ向対立−東京地裁

任天堂がスマホゲームのコロプラを相手取って起こした特許侵害訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁(佐藤達文裁判長)であった。

任天堂はコロプラが「白猫プロジェクト」で使っている技術が特許を侵しているとし、同ゲームの配信差し止めや損害賠償を求めた。
.

白猫プロジェクトは2014年に配信開始したロールプレイングゲーム。訴状によると、任天堂側は、同ゲームに登場するキャラクターを動かすためのスマホ画面上での操作方法に関連し5つの特許を侵害していると主張。
同ゲームで少なくとも400億円の利益を得ているなどとして44億円を請求した。次回期日は4月23日午後2時。
.

一方、コロプラ側は答弁書の中で任天堂の全ての請求棄却を求め、全面的に争う姿勢。コロプラの17年10−12月期の連結営業利益は前年同期比40%減の22億円で、2018年9月期の通期営業利益予想は前期比38%減の80億円となっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-71798902-bloom_st-bus_all

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif ダンボール製の工作キットをニンテンドースイッチのコントローラと組み合わせて楽しむ、任天堂の新製品「ニンテンドーラボ」(Nintendo Labo)。2018年4月20日に発売される予定だが、場合によっては発売中止(または発売延期)となる可能性が出てきた。

・すでにあるKAMI-OTOと類似
ニンテンドーラボに対し、株式会社ユードー代表取締役でありクリエイターでもある南雲玲生氏が苦言を呈している。南雲玲生氏によると、ニンテンドーラボのアイデアは、すでに南雲玲生氏らによって生み出されていた「KAMI-OTO」と類似しているということらしい。

(中略)

・ダンボールを組み合わせて楽しむ
「KAMI-OTO」はインターフェースなどの電子機器にダンボールを組み合わせてより魅力的な構造にし、新たな遊びを展開させる製品のようだ。以下は、南雲玲生氏のTwitterでのコメントである。

・南雲玲生氏のTwitterコメント
「ダンボールキーボード、私はかなり早い段階で発表しております。 大人気ないことは嫌ですが、大きな会社が弱小な会社、個人クリエイターの創意を尊重するべきで、類似するものを発表する際に、伝えておくべきだと考えております。作ってくれたスタッフや応援してくれた方のためにも自分は主張します」

「私はクリエイターと経営の2面ありますが、私の稼いだお金で、社員が売上を伸ばして捻出した開発費。予算を切り詰めてアイデアを出してみんなで作ったのがkami-otoです。これは昨年のnamm2017で数日の展示に耐えてもボロボロでも動いてくれたプロトタイプです。この想いがあるから悔しいです」


・任天堂とも取引がある会社
南雲玲生氏が率いる株式会社ユードーは、任天堂とも取引がある会社。今後、任天堂が南雲玲生氏にコンタクトをとるかどうかは不明だが、企業対企業、そしてクリエイター対企業としての対応が迫られる出来事だけに、多くの人たちが注目している。

(以下略)

長すぎるので全画像と全文は以下ソース
https://i1.wp.com/cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/kami-oto.jpg
https://i1.wp.com/cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/nintendo.jpg
http://buzz-plus.com/article/2018/01/24/kami-oto-nintendo-labo-switch/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 19:16:17.66 ID:H0EzLcFr0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif 段ボールMIDIキーボード「KAMI-OTO」、Kickstarterへ Nintendo Laboのライバルに?
 段ボールで音楽キーボードを作るのは任天堂「Nintendo Labo」が初めてではない。1年前に発表されたユードー「KAMI-OTO」がフル機能の段ボール
MIDIキーボードになってKickstarterでのクラウドファンディングを開始する。
任天堂が4月20日に発売する「Nintendo Labo」には、段ボールを使った「ピアノ」が含まれる。Nintendo SwitchのToy-Conに内蔵されたIRカメラを使って
段ボールによる鍵盤アクションを検知し、Switch本体からピアノの音を再生し、13鍵のピアノに変身させるという仕組みだと推測される。

 だが、段ボールを使った音楽キーボードでは先行するプロジェクトがある。1年前に発表されたユードーの「KAMI-OTO」だ。

 発表時にはApple Magic Keyboard 2の上に段ボールでできたキーボードを乗せて演奏し、Bluetooth接続したiPadから音が出る仕組みだった。
ユードーはこれを大きく改良した最新版を1月25日から開催されるThe 2018 NAMM Showに出展。組み立て型キットである「KAMI-OTO Kit」でKickstarterによるクラウドファンディングを目指し、現在その試作を行なっている。

 新しいKAMI-OTOは、コンピュータ用キーボードの上にかぶせる簡易的なものではなく、USB、アンプ、スピーカーを搭載した自前の基板を用意。
Bluetoothを搭載したバージョンも予定している。iPadなどとUSB経由またはBluetooth経由で接続し、MIDIキーボードとして利用することが可能になる。
キーボードスイッチはシリコンゴム製で本格的なものだ。鍵盤数は2オクターブをカバーする24鍵。

 iPhone、iPadやPCなどに接続するMIDIキーボードと同等のスペックを持ち、MIDIに対応した様々なシンセサイザーアプリに接続することができる。
ユードー製の8ビットサウンドシンセサイザー「8bitone」なども最新iOSに合わせてバージョンアップし、利用可能になる。

https://i1.wp.com/image.itmedia.co.jp/news/articles/1801/19/koya_KAMI-OTO_panel.jpg

社長の某サイトでの発言

南雲玲生 a.k.a djnagureo?

ダンボールキーボード、私はかなり早い段階で発表しております。
大人気ないことは嫌ですが、大きな会社が弱小な会社、個人クリエイターの創意を尊重するべきで、
類似するものを発表する際に、伝えておくべきだと考えております。作ってくれたスタッフや応援してくれた方のためにも自分は主張します。

私はクリエイターと経営の2面ありますが、私の稼いだお金で、社員が売上を伸ばして捻出した開発費。
予算を切り詰めてアイデアを出してみんなで作ったのがkami-otoです。これは昨年のnamm2017で数日の展示に耐えても
ボロボロでも動いてくれたプロトタイプです。この想いがあるから悔しいです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/19/news058.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif 昨年7月に発売された、人気ロールプレーイングゲーム「ドラゴンクエスト11」の「プレイステーション(PS)4」向け
国内販売本数が約134万本となり、PS4向けソフトで歴代最高のヒットとなったことが11日までに、明らかになった。
ゲーム雑誌「ファミ通」を運営するジーズブレインの調べでわかった。

ソニーの据え置き型ゲーム機PS4のこれまで歴代最多はスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー15」の約102万本だった。

一方、同時発売された任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」向けは約174万本を売り上げた。

https://news.goo.ne.jp/article/businessi/business/bsj180112001.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:2018/01/11(木) 14:10:09.38 ID:0rWjKIYy0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif 任天堂、コロプラ提訴 特許侵害と44億円請求
 スマートフォン向けゲームを手掛けるコロプラは10日、提供する冒険ロールプレーイングゲーム「白猫プロジェクト」が特許権を侵害しているとして、任天堂から提供の差し止めと44億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こされたと発表した。

 提訴は昨年12月22日付で、今年1月9日に訴状内容を確認した。コロプラは「特許権を侵害する事実は一切ないと確信している」として争う姿勢だ。

 任天堂の広報担当者は「1年以上にわたって協議を続けてきたが、見解の一致に至ることができず非常に残念です」とコメントした。

引用:http://www.sankei.com/affairs/news/180110/afr1801100043-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ