メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: スポーツ

1 : :2017/04/24(月) 06:57:27.60 ID:Jde55lIZ0.net

https://i1.wp.com/i.japan-baseball.jp/img/team/topteam/2014/nichibei2014/jpn/1_l.jpg
ソフトバンクホークスの内川聖一選手を「ひょっとこ」とからかい、怒りを買ったら今度は逆ギレする始末なのだ。

内川選手を指して、

「サッカー選手はみんな格好良すぎる。やっぱり、こういう“ひょっとこ”みたいな人がいないと」

スタジオ一同爆笑となって終わったが、全国放送でからかわれた内川選手は収まらない。


内川聖一選手
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170423-00520176-shincho-ent

続きを読む

1 : ニールキック(徳島県)@\(^o^)/ [BR]:2017/04/10(月) 13:03:51.15 ID:55QWZyXV0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/uKuWUnb.jpg
「長時間労働の是正には週休2日が必須。一致協力して全力で取り組む」

3月27日、大手ゼネコンで組織する日本建設業連合会(日建連)は“肝いり”の新組織を設置した。
その名も「週休2日推進本部」。メンバーにはゼネコン33社の役員が並ぶ。
本部長となった清水建設の井上和幸社長は就任に際し、強い決意をのぞかせた。

週休2日以上の工事現場はわずか5%

国内各地の建設工事現場は、今でも週休2日すら実現できていない。
そのほとんどが土曜と祝日は稼働、休日は日曜だけというのが実態だ。
実際、建設業の年間総実労働時間は全産業の平均より約300時間も長い(図表1)。
ゼネコン35社の労働組合が加盟する日本建設産業職員労働組合協議会(日建協)の調査では
4週間当たり8日以上の休みを設定している工事はわずか5.7%。
約6割の工事現場で4日以下だった。

本部発足の発端は、政府が進める「働き方改革」だ。
「週休2日を実現しないと、ほかの業界と同じスタートラインに立てない」。
日建連の有賀長郎事務総長は危機感をあらわにする。
日建連は今後5年程度で週休2日の定着を目指す方針だ。

http://toyokeizai.net/articles/-/166813?page=2

続きを読む

1 : ローリングソバット(北海道)@\(^o^)/ [EU]:2017/04/10(月) 23:00:38.07 ID:LOC/3Ko60

https://i1.wp.com/i.imgur.com/grb32ap.jpg

女子フィギュアスケートの浅田真央が、自身のブログで引退を発表した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-01805741-nksports-spo

続きを読む

1 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/ [CN]:2017/04/10(月) 01:37:14.19 ID:oFN5b5uj0

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/04/001-12.jpg
『Play Station 4』の最新野球ゲーム『MLB The Show 17』にてとんでもないバグが発見された。
3月下旬にリリースされた『MLB The Show 17』だが、選手のモデリングがめちゃくちゃになりホラー状態に。
顔のモデリングデータがめちゃくちゃになってしまっているようだが、動画で見ると目だけは瞬きしているのがわかる。

あまりにグロい映像なのでモザイクを入れさせてもらった。どうしても見たい人は自己責任で下記画像を開いて欲しい。
あくまでもゲームのバグであり意図的に作ったものではない。

どういったバグなのか、抽象的に表すと「体が痒くなる」「ゾワっとする」「怖いというよりキモい」「バグと分かっててもやだ」
「見て後悔した」と思える物だ。
下手なホラーゲームのクリーチャーよりも恐怖を感じる……。

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/04/003a-1.jpg
http://gogotsu.com/archives/27660

続きを読む

1 : レインメーカー(新潟県)@\(^o^)/ [FR]:2017/03/30(木) 22:20:46.32 ID:lwAAtKzs0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SWDWUy3.jpg
照ノ富士への「モンゴル帰れ」に広がる波紋 相撲協会の対応は?
BuzzFeed Japan 3/30(木) 13:00配信


横綱稀勢の里の逆転優勝に話題が集中する大相撲。
その裏側で、モンゴル出身の大関照ノ富士に観客から「モンゴルに帰れ」というヤジが飛んだことが報じられた。
これはヘイトスピーチにあたるのではないか、と批判する声が強まっている。


日本人横綱への熱狂と、モンゴル出身力士への冷淡な反応。大相撲はどうなっているのか?【石戸諭 / BuzzFeed】
3月26日、スポーツ報知はウェブサイトでこんな見出しの記事を配信した(現時点で見出しは変わっている)。

「照ノ富士、変化で王手も大ブーイング!『モンゴル帰れ』」

記事によると、優勝を争う照ノ富士が立ち合いで変化し、はたき込みで琴奨菊を破った際、
観客から飛んだ「ブーイング」を見出しにして報じたものだ。
この後、土俵にあがった同じモンゴル出身の横綱日馬富士は場内の雰囲気をこう表現している。
「照ノ富士へのブーイングが止まらず『オレが土俵に上がってるのに、すごい言葉を言ってくるから』と戸惑った」

「相撲を取るどころじゃなかった。集中してるけど耳に入ってしまう。次の一番に集中してる人のことも考えてほしい。大けがにもつながるから」(日刊スポーツより)
「相撲内容と出自は関係ない。これは差別発言です」

スポーツ報知は当初の見出しで、「モンゴルに帰れ」をブーイングと表現している。
「これは差別発言であり、ヘイトスピーチですよね。メディアがこれを見出しに差別を報じたのではなく、照ノ富士への批判という文脈で掲載している。大きな問題ですよ」
そう話すのは、大相撲ファンを自認する小説家の星野智幸さんだ。
読売文学賞を受賞した『夜は終わらない』など小説作品を発表する一方、自身のブログやツイッターで大相撲についてコメントもしている。

「相撲の内容と、出自はまったく関係ない。結びつけている時点で問題なのに、さらに出身国へ帰れというのは暴言のレベルを超えている」
「長年、大相撲を見てきましたが、こんな発言は記憶にないんですよね」

モンゴル帰れ 相撲ヤジが波紋 | 2017/3/30(木) 14:04 - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6234924

続きを読む

↑このページのトップヘ