メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: スポーツ

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tRFC03H.png
2018年平昌五輪公式ウェブサイトに掲載されている世界地図に、日本が「再び」掲載されていないことが発覚した。
 今年9月下旬にも同様のことがあり、平昌五輪組織委を管轄する韓国文化体育観光部の関係者は、
「あってはいけない間違いだった」とし「(日本政府からの)指摘を受けて(地図を)修正した」と報道。
ただ、直したのは日本版だけで、韓国版やフランス版など他言語サイトではまったく修正されていなかったのだ。
 これにネット上は再び紛糾。
「日本なめられすぎ」「辞退しようやっぱり」「こんなのゆるされるのか」「ボイコットすべき」と怒りの声が後を絶たない。
 しかし、これは韓国側の意図的な「危機感」が表れているのでは、という声もある。
「平昌五輪は、世界的な関心はおろか国内での関心もかなり低く、チケットが全然売れないようです。
北朝鮮の状況もあるのでしょうが、これまでの韓国のオリンピックにおける度重なる問題行動で、国際的な評価が著しく低いことも要因でしょう。
韓国からすれば、どんな手を使ってでも五輪の興味を引きたいということで、この日本地図削除をしたのでは、なんて声もあります。
なめられたものですが、そもそも大失敗に終わりそうな大会ですし、暖かく見守ってあげればいいのでは」(記者)
 あまりにも無残な平昌五輪実状。なりふり構っていられないのであれば、勝手にやらせておけばいいということか。

http://biz-journal.jp/gj/2017/10/post_4638.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/4/94641_759_238697a1_7f733b88.jpg
秋に似つかわしくない暑さとなった10月8日、明治神宮球場(東京・新宿区)に隣接する第二球場で、
高校野球秋季大会の試合が行われた。

第1試合でぶつかったのは、学習院高等科と駿台学園高校。
午前10時のプレーボールを前にして、両チームのアルプススタンドは応援の熱気に包まれる。
そのとき、学習院側の応援席に、愛子さまがお忍びで姿を見せられた。

デニムスカートに白い半袖のカットソー、足元は白のスニーカーという出で立ちの愛子さま。
トレードマークのポニーテールを若草色のシュシュで結ばれ、首元には白い花びらがデザインされたネックレスをされていた。

「お友達とご一緒にいらっしゃったようで、バックネット裏の前から8番目の“絶好ポイント”に着席されました。
愛子さまが通われる学習院女子高等科と学習院高等科は、いわば姉妹校。
水色の帽子にタオル、メガホンで用意万全、大きな声援を送られていました」(学習院関係者)
愛子さまの野球好きは有名で、ご一家でプロ野球の試合を観戦されたこともある。

2回に4点、3回に2点を奪われ序盤から苦戦を強いられる展開の中、チャンスのシーンでは飛び跳ねんばかりに
バッターにエールを送られていた。
「赤い双眼鏡を取り出されて終始熱心に応援されていましたが、一際声援が大きくなったのが、愛子さまと同学年のA君が
バッターボックスに立ったときでした。デジカメをバッグから取り出され、パシャパシャと撮影をされていたのです。

終盤にA君がヒットで出塁し、続くバッターのヒットでホームに帰ってくると、愛子さまは両手を上げられて大喜び。
隣のお友達に笑顔で話しかけられ、何度もうなずきながら拍手を送られていました。A君は学習院中等科出身。
もしかしたら、初等科で愛子さまと机を並べられていたのかもしれません。
年頃の女の子なら誰でも通る道と申しましょうか、大変おかわいらしいご様子でした」(前出・学習院関係者)

残念ながら、試合は学習院が1-11の大差で敗北。
それでも、グラウンドを駆け回るA君の勇姿は、愛子さまの心にしっかりと焼き付けられたことだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/13746077/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/10/001hiramasa.jpg
2018年に開催される平昌オリンピックの公式ウェブサイトに掲載されている世界地図に、
日本が掲載されていないことが9月下旬に発覚した。

ネット上で騒動となり、これを受けて日本政府は韓国に抗議。すみやかに地図は修正され日本が含まれている地図に
差し替えられた。日本のほかにロシアのサハリンなど数々の島が消えていたことも発覚。

平昌五輪組織委を管轄する韓国文化体育観光部の関係者は、「あってはいけない間違いだった」とし
「(日本政府からの)指摘を受けて(地図を)修正した」と伝えた。

■再度日本が消える
しかし再度平昌オリンピックの公式ウェブサイトを訪れてみると、日本が地図から消えているのだ。というより、
他言語版ではそもそも修正していなかったのだ。
日本語表示の際だけ日本が含まれている地図が表示されるが、英語、韓国語、フランス語など他言語のモバイル版、
そしてフランスのPC版で閲覧すると日本が無い地図となる。

■日本が無い地図のでもとは?
そもそもこの日本が無い地図の出元が気になるところである。編集部が調査したところ、
この地図は素材サイト『VECTOR』に掲載されている世界地図だった。そこには全く同じ日本が無い地図が掲載されている。
平昌オリンピックの公式ウェブサイトを制作した人はこれを使用したのだろう。

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/10/002-13.jpg
http://gogotsu.com/archives/33898

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eICm5AZ.jpg
10日から交付が始まる東京五輪・パラリンピック記念のナンバープレートの事前申し込みの約7割が、
軽自動車用に偏っている。軽は通常は黄色のプレートだが、記念版では普通車と同じ白にできることが
人気の秘密のようだ。

国土交通省によると、申し込みは9月4日から30日までに2万4300件あり、約7割の1万7604件が軽用だった。
本来の軽用の黄色いプレートには、すぐに軽だとわかって「格好悪い」という声が根強くある。今春から交付の20
19年のラグビーワールドカップ(W杯)の記念プレートも同様に白地にできることから、軽自動車の利用者に人気
となっていた。

今回は特に、全体にカラフルな図柄が入るデザインへの申し込みが4455件なのに対し、右上に大会エンブレムを
あしらっただけの白地が目立つデザインが1万3149件を占めた。

「黄色プレートがこれほど不人気だとは思わなかった」と国交省の担当者。「動機はどうであれ、街に五輪のエンブ
レムをつけた車が増えることは、大会機運の高まりにつながる歓迎すべき現象」と話す。

http://www.asahi.com/articles/ASK9P77KKK9PUTIL047.html?iref=comtop_8_04

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/009/005/171006_grhv_01.jpg
トヨタの新型ハイブリッドスポーツ
トヨタは2017年10月6日(木)、スポーツコンセプト「GR HV SPORTS concept」を、10月25日(水)から開催される
「東京モーターショー2017」で世界初披露すると発表しました。

トヨタは「GR HV SPORTS concept」のおもな特徴として、以下のポイントを挙げています。

●TOYOTA GAZOO Racingが世界耐久選手権(WEC)で戦うハイブリッドレーシングマシン「TS050 HYBRID」を想起させるデザイン。
●トヨタ伝統のオープンスポーツ「トヨタスポーツ800」(通称・ヨタハチ)や、「スープラ」にも設定された「エアロトップ」スタイル。
●「TS050 HYBRID」で鍛えたハイブリッド技術「THS-R(トヨタハイブリッドシステム レーシング)」を搭載。

<操る楽しさ>
・「THS-R」によるピュアスポーツカーとしての走りと、エアロトップによるオープンエアの開放感を同時に満喫。
・ボタンひとつでマニュアルモードへの切り替えが可能で、オートマチック車でありながら6速マニュアル車のような操作を楽しめるHパターンシフトを採用
・ハイブリッドバッテリーを車両中央付近に搭載。重量物である駆動用のバッテリーを中央に搭載することで、スポーツカーとして走りの性能向上にも貢献。

なお「GR HV SPORTS concept」の主要諸元として、全長4395mm、全幅1805mm、全高1280mm、駆動方式FR、定員2名と発表されています。

トヨタは「GR HV SPORTS concept」について「スポーツカーと環境技術を融合した新たなクルマの楽しさを提案するコンセプトカー」としています。

https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/008/995/171006_grhv_02.jpg
https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/008/996/171006_grhv_03.jpg
https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/008/997/171006_grhv_04.jpg
https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/009/000/171006_grhv_07.jpg
https://i1.wp.com/contents.trafficnews.jp/post_image/000/009/001/171006_grhv_08.jpg
https://trafficnews.jp/post/78732

続きを読む

↑このページのトップヘ