メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: スポーツ

1 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [IT]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/EhKa7P3.jpg
ラスベガスで開催された世界最大の格闘ゲーム大会「Evolution 2017(EVO2017)」。
ストリートファイターV部門の決勝のカードは、無敗のまま決勝に駒を進めたアメリカの怪物プレイヤー「パンク」と
東大卒プロゲーマーとして知られる古豪「ときど」。パンクは、決勝でときどと当たるまで圧倒的な力で
対戦相手を蹴散らし続けており、誰もがパンクの優勝を予想していた。

しかし、フタを開けてみればときどの圧勝で内容もほぼ完璧。
あっけない勝利にも思えるが、かつてのときどを知る格闘ゲームファンなら
これがどれほど苦難の道のりだったのか分かるはずだ。
「パンクが強敵だった」それだけで済む話ではない。格闘ゲーマーの中では「泣いた」というツイートも多かった。

イカソース
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/21/news098.html
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1315856.jpg

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [ニダ]:NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eh1N36R.jpg
2020年東京五輪の開会式などに出て欲しいアーティストは? という調査です。「特にない」の35.7%を除くと、
総合ランキング1位は1位は「坂本龍一」で19.4%、2位は「サザンオールスターズ」で16.7%、3位は「久石譲」で11.3%、
4位は「宇多田ヒカル」で8.4%、5位は「福山雅治」で8.2%という結果でした。

■30代以下は久石譲、40代、50代は坂本龍一、60代以上はサザンオールスターズ

https://news.nifty.com/article/item/neta/12225-170719012160/
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1314344.gif

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [JP]:2017/07/18(火) 12:19:49.61 ID:nzzlAGOT0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5GySbJz.gif
 異例の手法には、国際オリンピック委員会(IOC)の強い危機感が反映されている。

 IOCが、2024年と28年の夏季五輪の開催地を一括して決定することを臨時総会で承認した。

 24年五輪に立候補している米ロサンゼルスとパリのいずれかが、28年五輪を開催する。9月の総会で振り分けが決まる見通しだ。

 住民の後押しを受けて、五輪招致に積極的に取り組む都市が減少している。
その厳しい現状が、今回の承認の背景にある。
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0717/ym_170717_1983602533.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/07/14(金) 13:53:39.63 ID:mb2+xCYD0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/33FElGK.jpg
カプコンの格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズが、今夏に誕生30周年を迎えます。
新作を世に出し続けてきた一方、ブームを育んだゲームセンターは減り、ファン層の高齢化にも直面してきました。
そこで活路となったのは米国をはじめ世界での「eスポーツ」への挑戦でした。

昨年12月、米カリフォルニア州で開かれた『ストリートファイターV』の世界大会。
約8500人の観客の前で優勝を決めたのは、当時20歳の米国人男性NuckleDu氏でした。
女子プロレスラーのキャラ、レインボー・ミカを操り、対戦相手の春麗を投げ飛ばして勝利した瞬間、
会場のアナハイム・コンベンションセンターは大歓声に包まれました。

感極まって顔を両手で覆うNuckleDu氏。2日間の大会は、最大16万人がネット中継を同時視聴し、
累計の視聴者数も120万人にのぼります。

2008年に小野さんがプロデューサーとして『ストリートファイターIV』を世に出したとき、
直面したのがファンの「高齢化」でした。プレーヤーの交流の場にもなった
日本のゲームセンターの数は、20年前の約3分の1に減少。
若い世代のファン層が生まれにくくなっていたのです。

以下ソース
http://withnews.jp/article/f0170714003qq000000000000000W03610701qq000015500A

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/07/11(火) 19:17:41.33 ID:6QUfR1hn0

https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/01-11.jpg
2016年10月に当編集部で紹介した韓国平昌オリンピックのPR動画『アラリヨ平昌』。この動画は昨年10月に
文化体育観光部が平昌五輪の公式PR動画としてYouTubeに公開したもので、朝鮮民謡の『アリラン』の
ダンスバージョンで歌ったもの。映像にはキム・ジュンヒョン、ジョンソンホ、イウンヒョンなど韓国の有名コメディアンが出演。

軽トラックの後ろでスキージャンプのマネ事をしたり事務椅子でカーリングごっこをしたりと内容的には
バラエティ色の濃い作品となっている。
しかしこれを見た韓国のネットユーザーは「大学生が作った作品レベル」「日本のPR動画を見た後だからしょぼい」と
言う意見が書かれいる。この作品は2億7000万ウォン(2700万円)かけて制作された。

この映像に対して韓国メディアも失望していると報道しており、日本の東京オリンピックの映像と比較している。

問題となった平昌オリンピックのPR動画『アラリヨ平昌』がYouTubeから削除されているのが判明した。
現在再生しようとしても「この動画は再生できません」と表示されている。2700万円の制作費を掛けて作ったPR動画は
このまま葬られてしまうのだろうか。

削除された背景には、単純にクオリティが低いというだけでなく、チェ・スンシルの会社とこの動画が
関連しているかもしれないという疑惑のせいもある。

なお日本人によってミラー公開されているので、見逃した人はそちらをご覧頂きたい。

下記動画は本家ではなくミラー公開されたもの。

http://gogotsu.com/archives/31191
https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/02-7.jpg
https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/03-4.jpg
https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/04-3.jpg
https://i1.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/07/05-2.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=SVFJKO3yoLA

去年のスレッド
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1476703582/

続きを読む

↑このページのトップヘ