メガ速報

2chねるのニュース速報をまとめたブログだよ。

カテゴリ: 宗教

1 :名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:09:48.51 ID:NrBKUdwA0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif https://youtu.be/o2FISkH74as?t=250


People think this scene from Metal Gear Solid 2 predicted a lot of 2017
https://www.joe.ie/life-style/people-think-this-scene-from-metal-gear-solid-2-predicted-a-lot-of-2017-608425


ロイ(大佐):しかし、現代のデジタル社会では、日々のあらゆる情報が蓄積され、些細な情報がそのままの形で保存されている。

ローズ:誰が言ったかもわからない。ゴミのような噂、間違った解釈、他人の中傷……。

ロイ:あらゆる情報がろ過されず、保存されて、後世に伝えられる。

ローズ:それは進化を止める。

ロイ:世界のデジタル化は、人の弱さを助長し、それぞれだけに都合の良い「真実」の生成を加速している。社会に満ちる「真実」の山を見てみるがいい……。

衝突を恐れてそれぞれのコミュニティにひきこもり—ぬるま湯の中で適当に甘やかしあいながら、好みの「真実」を垂れ流す。
かみ合わないのにぶつからない「真実」の数々。誰も否定されないが、故に誰も正しくない。
ここでは淘汰も起こらない。世界は「真実」で飽和する。

https://miscellanotes.com/mgs2-posttruth/

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/aHjnUKo.jpg
予言1
2017年末か2018年1月、北朝鮮の金正恩体制は国内のクーデターで崩壊する。経済制裁はまったく効果なく、米国は
北朝鮮の鉄道を爆撃で破壊するだろう。そして、金正恩は中国に亡命する。

予言2
中国の度重なる挑発により、日本は平和憲法を捨て、米国による支援の下で再軍備を進める。日本は対価を支払い米国のミサイル防衛システムを導入する。

予言3
中国とインドの関係は緊張し、両軍は何度も衝突する。この過程で、インドは国境を拡大させる。さらに両国では洪水も起きる。

予言4
欧州に殺到する難民の数は膨大で、独で極右のデモや暴動が増加する。それにより、仏独関係が悪化する。

予言5
シリアはロシアとアメリカによって分割され、人の住めないような荒れ地となる。

予言6
悪性のインフルエンザが全世界で流行する。このインフルエンザは生物兵器である可能性もある。

予言7
ウクライナは、ミサイル技術を北朝鮮などに売っていた事実が明らかになり、国際的に非難される。2017年8月に米誌『ニューズウィーク』は、
北朝鮮が大陸間弾道ミサイルのエンジンをウクライナ国営「ユージュマシュ社」から調達した可能性があると報じ、ウクライナ政府は否定したが、その証拠が見つかる。

予言8
仮想通貨ビットコインの詐欺や、それがテロ組織の資金源として利用されているという実態が明らかになる。裏にはアメリカの一流会社も絡んでいる。

予言9
テロが世界各地で拡大し、多くの先進国はイスラエルと同じような(強硬な)テロへの対抗処置を導入する。欧州のどこかの国の首都(おそらくロンドンかベルリン?)
でドローンによる化学兵器テロが起きる。

予言10
カリブ海で記録的猛威をふるうハリケーンが発生する。

予言11
カリフォルニアとオーストラリアで山火事が起きる。

http://tocana.jp/2017/11/post_14959_entry.html

《参考》2017年の予言
http://tocana.jp/2017/01/post_11501_entry.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4rDgn18.jpg
核実験全面禁止条約機関(CTBTO)準備委員会のゼルボ事務局長もツイッターで、
人工の揺れではなく「何かの崩壊現象」との見方を示した。

米地質調査所(USGS)は震源の深さを5キロ・メートルと発表し、中国側の見解と食い違っている。



重大な事が発生しているのに公式発表が一切ないのは、たいがいクーデター
ゴルバチョフが拘束された時もそうだったよね

 
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170923-OYT1T50106.html

続きを読む

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/e0mhM5e.jpg
法王の写真掲げ「次はローマだ」…テロ予告声明
8/26(土) 10:48配信

イタリア国営放送RAIは25日、イスラム過激派組織「イスラム国」が、イタリアとローマ法王フランシスコ
に対するテロ攻撃を予告するビデオ声明を公開したと放送した。

 インターネット上に公開された約6分間のビデオ声明では、戦闘員がキリスト像をたたき割る映像や、
法王の写真を掲げながら「次はローマだ」と英語で宣言する様子が映されている。

 撮影や公開された日時は不明だが、伊ANSA通信によるとフィリピン南部ミンダナオ島のマラウイで
作成された可能性があり、伊当局が警戒を強めている。

 マラウイでは5月から、「イスラム国」に忠誠を誓う武装集団による占拠が続いている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00050058-yom-int

続きを読む

1 :(庭)@\(^o^)/ [CA]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3jFZ0gL.jpg
【書評】『なぜ世界中が、ハローキティを愛するのか?──“カワイイ”を世界共通語にしたキャラクター』/クリスティン・ヤノ著/久美薫訳/作品社/本体3600円+税

本書は、ハワイ大学人類学部教授の日系女性人類学者が、ハローキティがいかにして世界に広がり、どのように受容されていったかを、足かけ12年にわたって、日米のサンリオ関係者、アメリカにおけるキティファン、批評家などへのインタビューと文献の調査によって解き明かそうとした大著。
著者は〈「カワイイ」を体現した物品や図像が、日本から世界各地に国境を越えて広まっていく現象〉を〈ピンクのグローバリゼーション〉と名付け、キティをその先頭走者と位置付けている。

レディー・ガガなどのセレブがキティを好んでいることはよく知られているが、その一方、アメリカでは、キティは「従順でおとなしい」というアジア系女性のステロタイプなイメージの権化と捉えられ、それゆえに他ならぬアジア系女性のフェミニストから憎しみの対象となっているという。
そうかと思うと、非西洋世界から侵入してきたグローバリゼーションへの警戒感からか、一部のキリスト教右派からは「ジャップの悪魔的な狂信教」などと糾弾されている。

逆に、パンク、アングラ、ゲイ、レズビアンなどのマイノリティにとって、反逆や解放の象徴になっている。
本書にはキティを模ったプラカードを掲げてパレードをするアジア系ゲイ団体の写真も掲載されている。

キティは、西洋が非西洋を支配するという権力構造に抗って西洋に浸透したキャラクターと捉えられ、反逆や解放のシンボルになったのだ。
ちなみに、アメリカのシンボルであるミッキーマウスは決して反逆、解放のシンボルにはならないという。
日本人の知らないさまざまなキティ現象が具体的に紹介されており、非常に興味深い。

http://www.news-postseven.com/archives/20170725_581082.html

続きを読む

↑このページのトップヘ